ブログ | 東進ハイスクール 浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ 

2021年 8月 5日 数学記述演習会のお知らせ

 

こんにちは!担任助手1年の小幡佳祐です。

最近オリンピックが盛り上がっていますね。自分は野球が好きなので侍ジャパンの試合を毎試合欠かさず見ています。あと1勝で金メダルです。みんなで応援しましょう!

さて、今回は数学記述対策会についてお話していこうと思います。

この会は浦和校独自のイベントです。内容は毎日閉館30分前から数学の問題を一題解くというもので、主に記述力の向上を図っています。

解き終わった後は担任助手が採点して返却しています。普段の演習とは違い、人に採点してもらうという緊張感があったり、採点官に伝わるように記述する必要があったりします。このような機会はなかなか得られるものではないため、ぜひ積極的に参加してみてください。


2021年 8月 5日 大学紹介について

 

こんにちは! 

 

 

1年担任助手の町山彩花です!

 

 

 

最近暑くなってきましたね🥵みなさんも熱中症に気をつけてこまめに水分補給をするのを忘れずに心がけましょう!!

 

 

今日は大学・勉強法説明会について紹介したいと思います。

 

 

大学、勉強法説明会とは、浦和校の担任助手が通っている大学についてや各教科の勉強法、受験時代の成功勉強法や失敗談等についてお話を聞くことができる会のことです。

 

 

対象は高校1、2年生で、場所は5階の大教室で行います。

 

 

日程

8月6日(金)17:00〜  理系

・柴崎先生→東京大学 理科2類

・荻野先生→早稲田大学 先進理工学部

・飯尾先生→東京理科大学 工学部

       18:00〜  文系

・佐藤先生→早稲田大学 文化構想学部

・三浦先生→東京外国語大学 国際社会学部

・森下先生→明治大学 政治経済学部

 

 

 

8月7日(土)17:00〜  文系

・佐藤先生→早稲田大学 文化構想学部

・上田先生→上智大学 外国語学部

・内海先生→明治学院大学 社会学部

 

      18:00〜  理系

・権頭先生→横浜国立大学 都市科学部

・吉澤先生→東京理科大学 理工学部

・谷川先生→東京農工大学 工学部

 

となっています。

 

 

実際に受験を経験してきた先輩方のお話を聞くことができる絶好の機会だと思うので、まだ志望校が決まっていない人も既に決まっていて気になる大学がある人もぜひ参加してみてください。

 

 

 

 

2021年 8月 4日 サマーキャンパスフェスについて

こんにちは!

担任助手2年目の

飯塚聖斗です!

8月になりましたね~

あつい、暑すぎる、、、

僕は大学でも部活を続けていて、週4回練習があるのですが

毎回、暑すぎて溶けそうになりながら練習に励んでおります。

もともと、浦和校1黒かった僕ですが、この夏より黒くなり見えなくならないか心配です、、、

そんなことはさておき、今日はサマーキャンパスフェスについて紹介していこうと思います!

サマーキャンパスフェスとは、

近隣校舎である、南浦和校、与野校、大宮校、春日部校、せんげん台校、そして浦和校を含めた6校舎の担任助手が

オープンキャンパスとはまた別の目線である実際にその大学・学部に通っている学生からの目線で自分たちの大学・学部について紹介してくれます!

今年も昨年同様、対面でオープンキャンパスを行っている大学はそんなになく、直接その大学の話を聞く機会がないはずです

そんな中でもサマーキャンパスフェスは、学生の生の声を直接聞ける貴重な機会です!

東進生でも、招待生でも参加可能なので空いている人はぜひお待ちしております!


2021年 7月 26日 夏休みの勉強

こんにちは!!!!埼玉大学4年遠藤理帆です!

夏休みに入って約一週間経ちましがた、みなさん夏休みは充実していますか??

 

今日は、夏休みの勉強についてお話しします!

 

~今日の目次~

1.低学年の内に意識してほしいこと

2.受験生にとっての勝負の夏

3.最後に

 

1.低学年の内に意識してほしいこと

高校1・2年生の皆さんは今年の夏、どんなことを頑張りたいですか??

例えば、部活動だったりあそびだったりいろいろありますよね!

その中で、私が皆さんに頑張ってほしいと思っていることは、

次学年の勉強の準備

です!

東進は10月~12月の間に新学年に移ります。

さて、ここで質問です。

みなさんは10月~12月のいつ、新学年に移りたいですか?

私なら、10月1日誰よりも早く新学年になって

受験に向けた1ランク上の勉強をしたいと思っています。

もし10月1日から新学年の勉強を始めるとなった場合、

8月末までに今年どの勉強を終わらせ、9月の1ヶ月で復習をすることが効果的ですよね!

ということは、低学年の皆さんにとっての夏休みはとっっっっっっっても大切な時期になるのです!

 

2.受験生にとっての勝負の夏

受験生皆さんにとってはこの夏が最も大切な時期になります。

夏休みの40日間、どう過ごしたかで合格不合格が決まると行っ過言ではない期間です!

そこで、夏休みにやるべきことは、

・基礎の振り返り

・過去問

・勉強時間の確保

です!

まず、夏休みは15時間勉強しましょう!

15時間✕40日間=600時間の夏休みと、

10時間✕40日間=400時間の夏休みでは、

どちらが合格に近づくと思いますか?

もちろん前者ですよね!

十分な勉強時間が確保できるようにしましょう!

また、基礎の確認✕過去問演習も大切です。

夏休み中に共通テスト10年分、二次私大過去問5年分を進めるために

一週間にどのくらい時間をかけるべきなのか、1日にどのくらい時間をかけるべきなのかを

逆算して考えて進めて行きましょう!

 

3.最後に

1.2 でお伝えしたとおり、夏休みは誰もが頑張れる時期です!

40日間続けられる最大限の努力量をして、第一志望校合格へ近づいていきましょう!

 

2021年 7月 24日 暗記方法について

                          こんにちは🙌

 

 

一年担任助手の町山彩花です。今日は暗記科目の勉強法について紹介したいと思います。

 

 

私自身受験科目として生物を使ったのですが、昔から暗記科目が苦手だったため図や用語を覚えるのにとても苦労しました。

 

 

 

基礎科目で言えば計算を多く使う物理の方が圧倒的に得意だったほどです(笑)

ですが、看護という道を目指す以上、大学でも生物は避けて通れない道であったため受験科目で生物を使って克服しようと思い、受験生時代は特に生物に力を入れて勉強してきました。

 

 

 

そこで今回は、暗記が苦手な私が実際に受験生時代にやっていた暗記科目の勉強方法を紹介したいと思います。

 

 

 

一つ目に、私は暗記するときに教科書をただ見て覚えるということができなかったため書いて覚えるということを実践していました。書いて覚えるというのは、自分の苦手な単元であったり、覚えきれていないところをノートにまとめることで自分だけのマイノートができ、それを模試はもちろん、受験直前にも見返すことで苦手分野を潰していくことができるように意識して取り組んでいました。

 

 

⚠️その際にもただ文字を見るだけではなく、ひたすら「紙に書き出す」ということが大切だと思います。

 

 

二つ目は、で覚えるというものです。古文や日本史で語呂合わせで覚えるやり方があるように、リズムをつけて覚えることでより頭に内容が入ってきやすくなり、覚えたい内容を忘れずに覚えることができます。

 

 

 

例として、私が実際に活用していたバイオームの覚え方の歌のリンクを貼っておくので、興味のある人はぜひ聞いて見てください。

 

 

 

YouTubeなどで検索をしてみると、このように歌で覚える〇〇といったような動画がたくさん載っているのでこれらを活用して勉強してみるのもとてもいいと思います。音楽を聴きながら勉強しているという人は、普段聞いている曲の代わりに上記のような曲を聴きながら勉強するのも一石二鳥であると思うのでぜひやって見てください。

 

 

 

私の暗記のやり方の紹介は以上になりますが、ぜひ参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました☺️