校舎の様子 | 東進ハイスクール 浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール浦和校 校舎長 澤 岳洋

こんにちは。東進ハイスクール浦和校校舎長の澤と申します。大学受験は人生の一大イベント。学力はもちろん、「自分はどんな人生を送るのか」ということを考え、志を高めて欲しいです。自分自身や世界全体について考える機会をつくることで、校舎の士気を高めています。世界について考える広い視野を持ち、世の中の未解決の問題を自分が解決してゆこうという高い志を持ちながら努力する環境をつくることで、将来、世界のどこでも、誰とでも、どんな分野でも活躍することができ、社会に貢献できるリーダーになってほしいと思っています。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

會田 幸樹 くん 東京大学 理科一類
武蔵高等学校 卒 地学部 東進ハイスクール浦和校 OB
會田 幸樹 くん 東京大学 理科一類
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年の會田 幸樹です。皆さんは、大学でどんなこと学ぼうか、大学を出た後どうしようか、考えたことはありますか。そこが無計画のまま乗り越えられるほど、大学入学の関門は甘くありません。将来への展望は、受験生として過ごす期間のモチベーションの維持にも役立つので、一度しっかり考えてみましょう!自分の向かう先が決まれば、本気で努力あるのみです。受験勉強を通じて、広い教養と視野を獲得し、人間として成長して夢の実現へ突き進んでいきましょう!私達担任助手は、そんな皆さんの本気の夢と努力を全力でサポートします。明るい未来への第一歩を共に踏み出しましょう!
小幡 佳祐 くん 早稲田大学 基幹理工学部
浦和高等学校 卒 オリエンテーリング部 東進ハイスクール浦和校 OB
小幡 佳祐 くん 早稲田大学 基幹理工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の小幡佳祐です。最近、大学で特にやりたいこともないのに大学に行きたいという高校生が多いように感じます。大学は就職予備校ではありません、研究機関です。東進ハイスクールでは大学受験のことだけではなく、将来のことについても考えられる環境が整っています。将来やりたいことが決まれば志望校を決め易くなり、志望校合格に向けて努力することができます。ぜひ、東進で一緒に頑張りましょう!私たちは東進生を全力でサポートします!
上田 実寿紀 さん 上智大学 外国語学部

川越女子高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール浦和校 OG
上田 実寿紀 さん 上智大学 外国語学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年目の上田実寿紀です。
受験において私が大切だと思うことは、『大きな目標を持つ』ということです。高い所を目指すことで自分が大きく成長でき、それまで知らなかった世界を見ることができます。
ただ目標が大きいとそれだけ不安も大きくなります。不安になったら相談してください。いつでも皆さんの力になりたいと思っています!大きな目標を目指して一緒に全力で頑張りましょう!!

→もっと見る

遠藤 理帆 さん 埼玉大学 教育学部
川越女子高等学校 卒 陸上競技部 東進ハイスクール浦和校 OG
遠藤 理帆 さん 埼玉大学 教育学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手4年の遠藤です。 みなさんには将来の夢はありますか?大学受験は、その未来のために越えなければいけない挑戦です。 大学受験は試験日(ゴール)が決まっていて、必要な勉強量も人それぞれ決まっています。しかし、いつから始めればいいのか(スタート)は決まっていません。だからこそ、早く受験勉強をスタートして「人生最大の努力」を経験しませんか?浦和校には、高め合える仲間や熱心に指導してくれる担任助手がたくさんいます。私たちと一緒に第一志望校合格に向けてのスタートダッシュを切りましょう!
田邊 康祐 くん 明治大学 政治経済学部
成城高等学校 卒 ハンドボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
田邊 康祐 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
こんにちは!明治大学政治経済学部に通う3年の田邊です。中高で6年間ハンドボール部だったので、大学でもハンド―ボールのサークルに所属しています!明治大学の多数の文系学部は1,2年と3,4年で通うキャンパスが異なり、今年から御茶ノ水の駿河台キャンパスです。去年までの和泉キャンパスにも実質1年間しか通えておらず、1年時よく通った中華屋、ラーメン屋にも行けずじまいとなってしまいました涙 肝心の大学での学びについてですが、政治学科の僕はその名の通り政治学を学んでいます。政治学とはひと言でいうと「物事の決め方」についての学問です。様々な立場、考えを持った人たちがいる中で現実的な最適解を導くために不可欠な学問で、それが目に見える形になった最も身近なものが皆さんご存じ国政です。今年から始まるゼミではテーマは未定ですが、僕は国政についてより分析、考察を加えていくつもりです!これからもよろしくお願いします!それでは!!
飯澤 宏樹 くん 青山学院大学 理工学部
大宮開成高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
飯澤 宏樹 くん 青山学院大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは担任助手3年の飯澤宏樹です。いきなりですがみなさんは将来の夢って持っていますか?高校生ではあまり夢は持っていません。僕はその夢はなんでもいいと思います。就きたい仕事、成し遂げたいことなどなんでもいいです。そしてその夢の途中に大学受験があると思います。勉強する前に夢、目標を決められるとより勉強へのモチベーションが上がると思うのでぜひ考えてみてください。
岩切 豊 くん 明治大学 商学部
川越東高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
岩切 豊 くん 明治大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは!担任助手3年の岩切豊です。みなさんは大学受験についてどんなイメージを持っていますか?私は大学受験を終えた身として、強く感じていることは、大学受験は、高校生までの人生の中で、最も努力することが出来る時間だということです。ただ、それは必ずしも辛いものではありません。自分の将来の夢や、やりたいことを叶えるための中間目標として、大学受験を捉えると自然と勉強も興味深いものになるし、進んで学ぶことが出来る様になるはずです。そして、この浦和校には最適な環境が揃っています。高校生の皆さん、夢に向かって一緒に頑張りましょう!
佐野 力太 くん 明治大学 農学部

川越東高等学校 卒 アメリカンフットボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
佐野 力太 くん 明治大学 農学部
担任助手として一言
こんにちは!浦和校で担任助手をしている大学3年の佐野と申します。大学受験、不安なことが多いと思います。私自身も高校3年生から本格的に受験勉強を始めて、志望校合格のために頑張りました。しかしながら、勉強していく中で、本当に受かる実力が付いているのか不安に思うことは多々ありました。もし同じ様な悩みを抱えている時は、自分の勉強が納得した計画であるか、目標に向かって最短距離で進んでいるのか今一度考え直してみてください。自分の受験生活を一番理解してくれるのは、紛れもなく自分自身です。自分が自信を持って受験に臨める様に今、何が出来るのかを常日頃から考えられるようになれば、みなさんの受験はより良い方向へ進んでいくはずです。志望校合格に向けて、一緒に頑張っていきましょう!
佐藤 優衣 さん 早稲田大学 文化構想学部
大宮高等学校 卒 フォーク部 東進ハイスクール浦和校 OG
佐藤 優衣 さん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年の佐藤優衣です。大学受験を終えて私が感じたことは、何事も戦略をたてて効率よく勉強することが重要だということです。多くの時間をつぎ込んでも何も考えずに勉強していたら志望校に合格することは難しいです。しかし、初めての大学受験で自分一人ではうまく計画を立てられなかったり、自分がやっている勉強に不安を感じたりするのは当たり前だと思います。そんな時にぜひ私たち担任助手に声をかけてみてください!私皆さんの第一志望校合格を全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!
権頭 望夢 くん 横浜国立大学 都市科学部
蕨高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
権頭 望夢 くん 横浜国立大学 都市科学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年の権頭望夢です。皆さん、第一志望校は決まっていますか?大学受験を乗り切るために1番大切なことは、「自分の夢を叶えたい、そのために第一志望の大学に絶対に行きたい!」という気持ちを強く持つことだと思います。東進ハイスクールでは、受験勉強だけでなく、皆さんの夢や志を見つけるお手伝いもしています!夢や志が決まれば、自分が行きたい大学も決まっていくはずです。みなさんも、それを叶えるために受験勉強を頑張ってみませんか?浦和校の担任助手は、皆さんの第一志望合格を全力でサポートします!
吉田 洋暉 くん 順天堂大学 保健医療学部
さいたま市立浦和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
吉田 洋暉 くん 順天堂大学 保健医療学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年の吉田洋暉です。大学受験に向けて勉強するにあたって頭に入れておくべきことがあります。それは、「勉強が出来るか出来ないか」ではなく、「やるかやらないか」そしてそれが「間に合うか間に合わないか」です。まず机に向かう時間を増やしていくこと、そして正しいスケジュールで勉強していくことが大事です。高校時代にはサッカー部に所属しており、引退時期は3年の12月1日まで活動していました。現在、部活や学校生活との両立で悩んでいる子は是非相談してください。加えて、医療系を志す子も是非!必ず力になります!一緒に目標に向かって頑張りましょう!
飯塚 聖斗 くん 中央大学 理工学部
川越東高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
飯塚 聖斗 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手2年目の飯塚聖斗です。みなさんは今本気で勉強することが出来ていますか?部活で忙しい、文化祭で忙しいなどを言い訳に勉強を疎かにしていませんか?言い訳をしていても受験は待ってくれません!部活や学校の活動との両立が難しいなどと悩んでいる人も多いと思います。浦和校には生徒時代にそれらをこなしてきた担任助手がたくさんいます!もし不安なことがあればぜひ相談してください!たくさんサポートするので一緒に頑張りましょう!
柴崎 珠羽 くん 東京大学 理科二類
開成高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール浦和校 OB
柴崎 珠羽 くん 東京大学 理科二類
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の柴崎珠羽です。受験は運も大事。たまたま直前にやったものが出た、勘が当たった、閃いた……。でも、私は自分の合格がそれだけで決まったとは思いません。これを見ているあなた、最後の1ヶ月、1日、1時間まで、自分の志望校合格を信じて東進で頑張ってみませんか?私たちがお手伝いします。
窪木 愛乃 さん 東京理科大学 理工学部
浦和第一女子高等学校 卒 音楽部 東進ハイスクール浦和校 OG
窪木 愛乃 さん 東京理科大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは、担任助手1年目の窪木愛乃です。私は大学受験で「日々の小さな努力が大きな成果に繋がる」ことを学びました。例えば、“毎日英単語10語覚える”という努力を1年間続ければ、3650語覚えられます。部活がどんなに忙しくても、毎日数時間を繰り返すことが大学受験合格まで結びつきます。東進には、その小さな努力を積めるコンテンツやイベントがあります。さらに、その努力を積み重ね、大学受験を突破してきた担任助手が沢山います。勉強の質問は勿論、部活、学校の悩みや相談など、色々な面で皆さんの支えとなり、大学受験をサポートします。一緒に頑張りましょう!
岩橋 凜太郎 くん 慶応義塾大学 商学部
芝高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
岩橋 凜太郎 くん 慶応義塾大学 商学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の岩橋凜太郎です。大学受験って楽ではないと思います。「受験は団体戦」といいますが、そのためにはまず「個人戦」に参加できるようにならねばなりません。ただ闇雲に勉強するのではなく、受験生としての意識が求められます。自己分析をして、自ら志望校合格へのアプローチを考えていく。そのアプローチがあっているのか、自分に自信が持てなくなった時、我々浦和校担任助手が自身の経験や豊富なデータをもとにして、アドバイスをします。1人では壮大に見える壁も、担任助手と共に日々精進していけば乗り越えることができるでしょう。東進ハイスクール浦和校で一緒に勉強してみませんか?
辻本 雄一朗 くん 早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科
浦和高等学校 卒 オリエンテーリング部 東進ハイスクール浦和校 OB
辻本 雄一朗 くん 早稲田大学 創造理工学部 経営システム工学科
担任助手として一言
こんにちは!新しく担任助手になりました辻本雄一朗です!この春早稲田大学創造理工学部に進学しました。私は高校時代、文実の活動に熱を注いでいたので、本格的に勉強を始めたのは3年生になってからでしたが、東進を活用することで阪大・早大に合格することができました。そこで、僕なりの「模試の活用法」をお伝えします!模試は点数も復習も大事ですが1番の活用法は…計画の目安に使う事です!僕は「次の模試までに参考書を〇周解く」という風に計画を立てていました。計画が苦手な人もやってみてください!一緒にがんばりましょう!
三浦 友生太 くん 東京外国語大学 国際社会学部
西武台高等学校 卒 バスケットボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
三浦 友生太 くん 東京外国語大学 国際社会学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手一年の三浦友生太です。早速ですが、皆さんに自分なりの受験勉強の本質をお伝えします。ズバリそれは「自分の弱点を分析すること」です。というのも、受験勉強において最も効率的に成績を上げる方法は、出来ない問題を出来るようにするということであり、そのためには出来ない問題、=自分の弱点がどうして生じたのか、それを考えることが必要不可欠だからです。弱点に向き合うということには勿論勇気が要りますが、その先には必ず成績向上が待っています!今が踏ん張りどころです!一緒に頑張りましょう!
飯尾 雄一郎 くん 東京理科大学 工学部
越谷北高等学校 卒 物理同好会 東進ハイスクール浦和校 OB
飯尾 雄一郎 くん 東京理科大学 工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の飯尾 雄一郎です。あなたはどの大学のどの学部、学科に進み、将来何をしようかを考えて受験に臨んでいますか?大学は将来、社会に出るまでの大事な通り道です。勉強面のサポートに加え、将来どのような仕事につきたいかなどをぜひ相談してください。第一志望校合格へ一緒に頑張りましょう!
吉澤 和真 くん 東京理科大学 理工学部
さいたま市立浦和高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
吉澤 和真 くん 東京理科大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の吉澤和真です。みなさんは大学受験をどのように考えていますか?自分が経験して思ったことは、大学受験は人として「成長する」最高の機会だということです。勉強しているのに成績が伸び悩んだり、いい結果が出なかったりと、時には苦しい時期もあります。でも自分で考えて、諦めずに最後までコツコツやり続ければそれは大きな力となり、必ず結果はついてきます。東進浦和校では、受験を頑張りたいという生徒を全力でサポートします!一緒に頑張りましょう!
町山 彩花 さん 獨協医科大学 看護学部
浦和学院大学 卒 東進ハイスクール浦和校 OG
町山 彩花 さん 獨協医科大学 看護学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の町山彩花です!私が受験を通して学んだことは最後まで諦めないことが如何に大切かということです。模試で自分が思っていたように成績が伸びなかったり、志望校の判定が思わしくなくて本当に大丈夫なのかと不安に駆られたりすることもあると思います。そんな中でも自分を信じ、入試本番まで全力を尽くして勉強に取り組むことで直前でぐんと成績を伸ばし、合格を掴むことも十分に可能です!浦和校には実際に受験を体験し、合格を掴み取ってきた先輩が沢山いるのでぜひ担任助手に声をかけてみてください!共に頑張ろう!
谷川 颯 くん 東京農工大学 工学部
春日部高等学校 卒 硬式テニス部 東進ハイスクール浦和校 OB
谷川 颯 くん 東京農工大学 工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の谷川颯です。皆さんは勉強するときに目的意識をもって勉強していますか?勉強する時に今は何の力を伸ばそうとしているのかを考えることで効果はかなり上がります。またこれはやっても意味ないと思っていることもその勉強の目的を考えられていないのかもしれません。東進ハイスクールでは目的をもって意味のある学習を続けるように担任助手が全力でサポートします。
森下 大輔 くん 明治大学 政治経済学部
春日部高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
森下 大輔 くん 明治大学 政治経済学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手一年目の森下大輔です。皆さんは、日々、志を持って勉強できていますか?勉強へのモチベーションは人それぞれだと思いますが、大学への憧れは高校生誰しもが持っていると思います。東進ハイスクールでは勉強のみでなく、目標にする大学選び、将来の職業など夢を育てる活動も積極的に行なっています!夢につながる第一志望合格に向けて皆さんを全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!
内海 夏実 さん 明治学院大学
東京家政大学附属女子高等学校 卒 軽音学部 東進ハイスクール浦和校 OG
内海 夏実 さん 明治学院大学
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の内海夏実です!私は、受かる受験生とは自分で考える力と主体性を持っている人だと思います。これは何においても言えることだと思いますが、特に受験においては自分に足りていない力をいかにして自分で考え補えるか、行動できるかが合格への鍵です。そして、私たちはみなさんの合格のために『させる勉強』ではなく、自分から進んで『する勉強』のサポートをします!!ぜひ浦和校に来て、受かる受験生になりませんか?

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

部活を終えた生徒も含め大勢の受験生が校舎に集まって、暗記開始!!仲間と共に頑張ります。真剣に取り組む生徒を前に、担任助手たちも本気でサポートします。一気に大量の暗記をすることによって、学力だけではなく、長時間耐え抜く精神力もここでつきます!!ここがこの合宿の最大のポイントと言っても過言ではありません。写真は近隣の校舎との合同合宿にて。新たなライバルとも切磋琢磨し合えます。頑張れ受験生!!!

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-PODの中だけでしか見られない先生と直接ご対面!生授業を受けられます。いつもの授業でおなじみのセリフが出たりすると、生徒達からは感動の声が。授業終了後はサイン会もあり、先生の周りはテキストやファイルを持った生徒であふれます。励ましの言葉をもらってやる気もアップ!!ちなみに今までお世話になった先生方は英語の福崎先生(左の写真)を始め、古文の吉野先生、日本史の金谷先生など、有名講師陣が勢ぞろい。次はどの先生と会えるかな??

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

センター試験直前決起会

センター試験直前決起会

1月に入り受験もいよいよ大詰め。誰にとってもセンター試験は最初の実力の発揮どころです!!東進のシステムでしっかり勉強してきても、やはり緊張や不安はつきもの。そんな要素を取り除くためのイベントがこれ!!ライバルでもあり共に戦ってきた仲間でもあるみんなと、志望校と抱負を書いた紙をだるまの中に入れ、合格を誓い合いました。最後には校舎長からの応援メッセージももらい、全員で気合の掛け声をして締めくくりました。これでもう怖いものなんかない!!最後の一秒まで諦めない皆さんを東進は応援しています。