校舎の様子 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

校舎の様子

校舎長の言葉

東進ハイスクール浦和校 校舎長 澤 岳洋

こんにちは。東進ハイスクール浦和校校舎長の澤と申します。大学受験は人生の一大イベント。学力はもちろん、「自分はどんな人生を送るのか」ということを考え、志を高めて欲しいです。自分自身や世界全体について考える機会をつくることで、校舎の士気を高めています。世界について考える広い視野を持ち、世の中の未解決の問題を自分が解決してゆこうという高い志を持ちながら努力する環境をつくることで、将来、世界のどこでも、誰とでも、どんな分野でも活躍することができ、社会に貢献できるリーダーになってほしいと思っています。

 

校舎の様子校舎の様子校舎の様子

担任助手の紹介

上田 実寿紀 さん 上智大学 外国語学部
川越女子高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール浦和校 OG
上田 実寿紀 さん 上智大学 外国語学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の上田実寿紀です。受験において私が大切だと思うことは、大きな目標を持って勉強するということです。高い所を目指すことで自分が大きく成長できます。ただ目標が大きいとそれだけ不安も大きくなります。不安になったら相談してください。いつでも皆さんの力になりたいと思っています!大きな目標を目指して一緒に全力で頑張りましょう!
左貫 菜々子 さん 早稲田大学 教育学部
さいたま市立浦和高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール浦和校 OG
左貫 菜々子 さん 早稲田大学 教育学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の左貫菜々子です。
大学受験を終えた私からみなさんに伝えたいことは、「“受験”は自分自身を成長させてくれるもの」です。第一志望校合格はもちろん大切なことですが、それ以上に受験から得られることはたくさんあります。自分自身と向き合い、思い通りにならずくじけそうになったとしても、自分の夢に向かって懸命に努力することは、人生においてこの上ない経験だと思います。
そして、「受験は団体戦」。1人では乗り越えられません。友人、そして東進ハイスクールの担任助手と一緒に頑張りましょう! 受験を経験した私たち担任助手が、みなさんに寄り添って全力でサポートします!
権頭 望夢 くん 横浜国立大学 都市科学部
蕨高等学校 卒 サッカー部 東進ハイスクール浦和校 OB
権頭 望夢 くん 横浜国立大学 都市科学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の権頭望夢です。皆さん、第一志望校は決まっていますか?大学受験を乗り切るために1番大切なことは、「自分の夢を叶えたい、そのために第一志望の大学に絶対に行きたい!」という気持ちを強く持つことだと思います。東進ハイスクールでは、受験勉強だけでなく、皆さんの夢や志を見つけるお手伝いもしています!夢や志が決まれば、自分が行きたい大学も決まっていくはずです。みなさんも、それを叶えるために受験勉強を頑張ってみませんか?浦和校の担任助手は、皆さんの第一志望合格を全力でサポートします!

→もっと見る

桐栄 珠里 さん 上智大学 経済学部
淑徳与野高等学校 卒 科学部 東進ハイスクール浦和校 OG
桐栄 珠里 さん 上智大学 経済学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の桐栄珠里です。皆さんは受験をどういうものとしてとらえていますか?私は「勉強を通して、自分の選択肢を広げられることを肌で感じることのできる絶好のチャンス」だと思います!高ところに目標を設定してそれに向かって努力することは本当に大変です。それでも、上を目指せば目指すほど知識が深まるだけでなく、受験方式や選択科目に幅が出て、受験を乗り切るカギになってきます。選択肢が広がる様を体感できることは、皆さんが思っているより貴重で楽しい体験です!臆せず飛び込んでみましょう!『大学合格は夢への通過点である。』とはよく言われます。私もその言葉を大切に、『夢・志』を見つけるところから大学合格まで、皆さんを全力でサポートします!
會田 幸樹 くん 東京大学 理科一類(教養学部)
武蔵高等学校 卒 地学部 東進ハイスクール浦和校 OB
會田  幸樹 くん 東京大学 理科一類(教養学部)
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年の會田 幸樹です。皆さんは、大学でどんなこと学ぼうか、大学を出た後どうしようか、考えたことはありますか。そこが無計画のまま乗り越えられるほど、大学入学の関門は甘くありません。将来への展望は、受験生として過ごす期間のモチベーションの維持にも役立つので、一度しっかり考えてみましょう!自分の向かう先が決まれば、本気で努力あるのみです。受験勉強を通じて、広い教養と視野を獲得し、人間として成長して夢の実現へ突き進んでいきましょう!私達担任助手は、そんな皆さんの本気の夢と努力を全力でサポートします。明るい未来への第一歩を共に踏み出しましょう!
笛木 瑠海香 さん 青山学院大学 文学部
淑徳与野高等学校 卒 吹奏楽部 東進ハイスクール浦和校 OG
笛木 瑠海香 さん 青山学院大学 文学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の笛木瑠海香です!私が皆さんに伝えたいことは、受験は目標に向かって全力で努力できる貴重な機会だということです!大変なことも多いと思いますが、諦めなければ必ず夢は叶います。応援してくれる家族、仲間、そして私達担任助手と一緒に最後まで駆け抜けましょう!後悔しないように全力で。そしてやるからには楽しんで!1番近くで本気で支え続けます。第1志望校合格に向けて一緒に頑張ろう!
佐藤 優衣 さん 早稲田大学 文化構想学部
大宮高等学校 卒 フォーク部 東進ハイスクール浦和校 OG
佐藤 優衣 さん 早稲田大学 文化構想学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の佐藤優衣です。大学受験を終えて私が感じたことは、何事も戦略をたてて効率よく勉強することが重要だということです。多くの時間をつぎ込んでも何も考えていなかったら志望校に合格することは難しいです。しかし、初めての大学受験で自分一人でうまく計画を立てられなかったり、自分がやっている勉強に不安を感じたりするのは当たり前だと思います。そんな時にぜひ私たち担任助手に声をかけてみてください!私たちは皆さんの第一志望校合格を全力でサポートします。一緒に頑張りましょう!
飯塚 聖斗 くん 中央大学 理工学部
川越東高等学校 卒 ソフトボール部 東進ハイスクール浦和校 OB
飯塚 聖斗 くん 中央大学 理工学部
担任助手として一言
こんにちは。担任助手1年目の飯塚聖斗です。みなさんは今本気で勉強することが出来ていますか?部活で忙しい、文化祭で忙しいなどを言い訳に勉強を疎かにしていませんか?言い訳をしていても受験は待ってくれません!部活や学校の活動との両立が難しいなどと悩んでいる人も多いと思います。浦和校には生徒時代にそれらをこなしてきた担任助手がたくさんいます!もし不安なことがあればぜひ相談してください!たくさんサポートするので一緒に頑張りましょう!

校舎イベント紹介

塾内合宿

塾内合宿

部活を終えた生徒も含め大勢の受験生が校舎に集まって、暗記開始!!仲間と共に頑張ります。真剣に取り組む生徒を前に、担任助手たちも本気でサポートします。一気に大量の暗記をすることによって、学力だけではなく、長時間耐え抜く精神力もここでつきます!!ここがこの合宿の最大のポイントと言っても過言ではありません。写真は近隣の校舎との合同合宿にて。新たなライバルとも切磋琢磨し合えます。頑張れ受験生!!!

特別公開授業

特別公開授業

普段はt-PODの中だけでしか見られない先生と直接ご対面!生授業を受けられます。いつもの授業でおなじみのセリフが出たりすると、生徒達からは感動の声が。授業終了後はサイン会もあり、先生の周りはテキストやファイルを持った生徒であふれます。励ましの言葉をもらってやる気もアップ!!ちなみに今までお世話になった先生方は英語の福崎先生(左の写真)を始め、古文の吉野先生、日本史の金谷先生など、有名講師陣が勢ぞろい。次はどの先生と会えるかな??

※t-PODとは、toshin-Preparatory school On Demandの略。単に映像授業を受講できるというだけでなく、合格するために必要な東進の全コンテンツ(授業・確認テスト・修了判定テスト・高速基礎マスター講座など)を活用できる最先端の教育システム。

センター試験直前決起会

センター試験直前決起会

1月に入り受験もいよいよ大詰め。誰にとってもセンター試験は最初の実力の発揮どころです!!東進のシステムでしっかり勉強してきても、やはり緊張や不安はつきもの。そんな要素を取り除くためのイベントがこれ!!ライバルでもあり共に戦ってきた仲間でもあるみんなと、志望校と抱負を書いた紙をだるまの中に入れ、合格を誓い合いました。最後には校舎長からの応援メッセージももらい、全員で気合の掛け声をして締めくくりました。これでもう怖いものなんかない!!最後の一秒まで諦めない皆さんを東進は応援しています。