11月 | 2018 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ 2018年11月の記事一覧

2018年 11月 30日 期末試験対策

こんにちは!担任助手1年目の稲田ゆりです!!

もう最近はマフラーや手袋が欠かせない気候になってきましたね…

風邪が流行っているので体に気をつけて生活してくださいね!!

 

さて、本日は期末テスト対策について話したいと思います!

私は高校時代、テスト対策をとてもまじめにやって学校の成績を上げようと努力していました。

そこで高校時代の私の努力の方法を伝えます!!

 

まずは社会系科目です!私は理系なのですが、歴史や倫理などは話が面白く、好きな科目でした。

しかも社会系科目は暗記すれば乗り越えられることが多く、テスト対策がやりやすいです。

私はこれらの科目の勉強をするとき、赤い蛍光ペンと緑のシートを使っていました!

重要語句に緑の線を引いて隠し、赤シートで何度も読み込むだけで、高得点が狙えます!!

私は教科書などを何度も読み込んでいました。

みなさんも是非やってみてください!!

 

次に英語と国語!!

学校の定期テストは授業でやった内容がそのまま出ることが多いですね…

社会系科目とかぶることもありますが、教科書を口に出して読むことが非常に効果的です!

英語は授業でやった長文を中心に、国語は古文や漢文など読み方が問われることもあるものを中心に学習していきましょう!

 

最後に数学、物理、化学などの理系科目!!

苦手とする人たちからは敬遠されがちな科目です…

しかし!!定期テストならば苦手な人でも範囲の問題集を三周ほどすることである程度理解することが出来ます。

範囲が決まっている以上、内容を理解し、点数を解くことは実力テストよりも容易なはずです!

 

以上、期末テスト対策法でした~

皆さんはテスト対策をどんなやり方で行っているでしょうか!

私の紹介した方法が参考になることを祈ってます!

 

 

11月30日(金)の開館時刻:11:30

    閉館時刻:21:45

2018年 11月 28日 受験期エピソード

こんにちは!担任助手1年目の安井皓星です!

いよいよセンター試験まで2ヶ月をきりましたね!!

しっかりと勉強して悔いの残らない受験にしましょう!

 

皆さんはどうしてもやる気が出ないときや疲れた時どうしていますか?

今日は自分がやっていたことについて話したいと思います!

人それぞれにあった方法があるのでまねしても効果があるとは言い切れませんので注意してください

自分がやっていたのはエナジードリンクを飲むという方法です

皆さんはプラシーボ効果というのを知っていますか?

プラシーボ効果というのは実際はそんなに効果が無いのに思い込みによって

とても大きな効果をもたらすことがあるという現象のことです

自分は高校生のときエナジードリンクを飲めば眠気も吹っ飛び頑張れると思い込んでいました

なのでエナジードリンクを飲むと力が湧いてきて集中して勉強を頑張る事が出来ていました

 

ここで自分が伝えたいことは自分が頑張れるきっかけを作れるものを見つけようということです

例えば好きな曲を聴いたり好きなものを食べるなどが有ります

きっかけをつくれるものを見つけて効率よく勉強しましょう!!

 

12月16日にはセンタ試験本番レベル模試が有ります

センター試験前最後のセンター形式の模試です

ここでいい点をとってセンター試験本番に弾みをつけましょう!

 

 

 

2018年 11月 27日 過去問の進め方

 

こんにちは!担任助手1年の若月優奈です!

最近どんどん寒くなってきて、もはや冬みたいな日々が続いていますが、

みなさん体調は大丈夫ですか??

受験生にとって、体調管理は勉強の次に大切なことです(たぶん)!

暖かい恰好をして体調管理をしっかりしましょう!

 

さて、受験生のみなさんは過去問を解きまくっている真っ只中ですよね。

二次・私大対策をしている人がほとんどだと思いますが、

いつまでそれらの対策をして、いつからセンターモードに戻ればいいのかな、、、

と思っている人もいるのではないでしょうか?

私は私文志望でしたが、受験期のころは受験大学をぎりぎりになるまでしっかり決められず、

受けようかなと思っている大学の過去問はとりあえず全て解いていたので解く量が莫大でした。

しかし、冬休みに入る前、つまり12月後半には私大過去問を解き終えて、とりあえず大丈夫という状態で冬休みからセンター対策を再開したかったので、

朝早くに学校に行ったり、早弁して昼休みの時間を空けたりして、とにかく勉強時間を自分で作っていました!

また、平日は毎日1~2科目の過去問を解き、休日は第一・第二志望の過去問を本番通りの流れで解くなどの演習をしていました。

過去問は解いたらすぐに丸付けと復習をし、合間合間の時間にインプットをひたすらしていました!

そして冬休みからセンター本番まではセンター過去問の解き直しや演習などを繰り返し、苦手な分野を潰したりしていました。

センターが終わってからは私大対策に戻り、同じく過去問の解き直しをしたり、大学・学部ごとの出題傾向や問題形式を自分なりに分析して対策していました。

 

以上が私の受験期の過去問対策についての話でした。が、

過去問の解き方や解く期間は人それぞれ異なっても全く問題ないです!

大切なことは、自分でしっかり計画を立てたうえでその計画を崩さずに進めることです!

自分に合った方法で効率よく対策していきましょう!!

 

11月2日(水)の開館時刻:11:30

    閉館時刻:21:45

 

2018年 11月 26日 受験期エピソード

こんにちは!

担任助手2年 法政大学経済学部市川貴之です!

2018年も残すところあと36日となりました!

やはりこの時期になってくると1年がとても早く過ぎたように感じます。。。

ここで少しみなさん疑問に思うことあると思います。

「正月って東進浦和校って開館しているの??」と

結論から言いますと、なんと浦和校1月1日開館しております!!

受験生の皆さんはおせちでも食べてゆっくりしたい気持ちはわかりますが、そんなことは言ってられません!

浦和校に来て勉強してラストスパートをかけていきましょう!

受験期の事を思い出すとやはり試験本番はとても印象に残っています。

みなさんもそろそろ受験校を決めている頃だとは思いますが、

試験をを連続して受けようとはしていませんか?

2、3日連続で受験することは仕方はないかもしれませんが、

4日連続ですと体力的にも精神的にもきついと思います。

自分は3日連続で私大を受験しましたが、3日目は集中力が切れかけてベストな状態で受けることができませんでした。

なので、第一志望の前日はできるだけ開け、万全な状態で本番を迎えましょう!

 

ただいま東進ハイスクールでは10月28日(日)より冬期特別招待講習を受け付けております!!

冬期特別招待講習は簡単に説明すると、

東進の実力講師陣の授業(1講座あたり90分授業×5回+講座修了判定テストほか)を

最大3講座まで無料で体験できるというものです。

自分の時間で学びたい科目を学習可能!

また、受験のプロ“担任”のアドバイスや


東進を卒業した大学生スタッフ“担任助手”へ勉強や進路の相談もできます。

苦手科目を克服するもよし、得意科目を仕上げるのもよし!

この機会にぜひぜひ東進の授業を体験してみてください!

 

 

11月26日(月)の開館時刻: 11:30

    閉館時刻: 21:45

 

2018年 11月 25日 ☆受験期の相棒☆

こんにちは!!担任助手1年立教大学経営学部経営学科森田柊也です!!

突然ですが皆さん、皆さんに相棒はいますか?

そう、あのポケ○トモン○ターでいうピカ○○ウのような、サッカーで言うボールのような存在です。

このような存在は主がきついときだったり苦しいときに心の支えとなるだけでなく、

主が持つ力を最大限に発揮させたり、その力の限界を超えさせてくれるものでもあります。

すなわち今皆さんが戦っている一見大変そうに感じる受験勉強も相棒という存在がいるかいないかで勉強に対して大きく影響していくと考えられます。

ここまで読んでくれた皆さんは今「私は何を相棒とすればよいのだろう」「相棒って実際に何が正解なのだろう」と思っていることでしょう。

そんな皆さんに私から二点お伝えしたいことがあります。

一つ目は相棒は皆さん自身が決めることなので自由であるということです

もちろんお金をかけてもかまわないですし自分で作成した無料のものでもかまいません。

ただ一つ重要なのがそこに思いがこもっているかどうかです。自分の思いさえこもっていればどんなものだって相棒になりえます。

だから是非皆さんの受験勉強に対する熱い思いをあなたの相棒にこめてください。

二つ目は皆さんがおそらく待ちに待っていただろう私の相棒を満を持して発表したいと思います。

私の相棒は圧倒的コストパフォーマンスをもち黒く輝くあの食材。

そうブラックサンダーです。。。

これにつきましては多くは語りません。

皆さんも是非あなたなりの相棒を見つけ、第一志望合格を目指しましょう!!!!!

 

 

最新記事一覧

過去の記事