学校が始まってからの過ごし方 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 22日 学校が始まってからの過ごし方

こんにちは!最近ブログを書くスパンが短い桜井です(笑)

本日は、高校3年生受験生として目覚めつつある高校1,2年生に向けて学校と勉強を両立するための秘訣をお教えします!!

さてさて、高校生のみなさんは学校が始まって3週間ほど経ち、慣れてきたころかと思います。

ちなみに僕は来週の月曜日から学校が始まります…始まってしまいます…(笑) が、そんなことは置いといて

高校生活はどうでしょう!楽しいという人や、めんどくさい塾に居た方が良いという人など、学校に対する感情は様々です。

楽しい、学校は行きたい!と思えている人は絶対に意地でも学校に行きましょう。這ってでも行きましょう。

おそらく学校の友達や先生と話したり、遊んだり、部活に熱中することが何よりも楽しいと感じられるのだと思います。

これは本当に恵まれていることだと思います。そして羨ましいくらいです(笑)

学校に行って友達や先生と話をしたり、部活の仲間と練習するだけで気分が楽になると思います。

一方、学校に対して負の感情を抱いている諸君!学校に行かないで何をしますか!

学校に行かない日も、ろくでもない生活を送ってしまうことがほとんどです…

とても生産性のない一日を過ごすくらいなら、いやでも学校に行って何かを身につけて一日を終えましょう!

数学の公式を一つでも覚える、単語テストに向けて一つでも多く単語を覚える、一人でも先生と話してみるなど、本当にささいなことで構いません!

だまされたと思って継続してみてください!いいことは必ずどこかであります。

と、こんな感じで、要するに自分が今日言いたいことは

学校に行ってこそ一日が始まるということです!

学校が意味ないと思っている人は、学校に意味を持たせてください。社会に出てからも意味あるのか?と思うことをたくさん行っていかなければなりません。

物事に対しての考え方を少しでいいので+の方向に変えてみてください!それだけで人生が+の方向に向かいます。

残り少ない高校生活をどう送るかはあなた次第です!

これを見て行動に移してくれる人が一人でもいてくれたらうれしいです。