12月 | 2018 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ 2018年12月の記事一覧

2018年 12月 31日 英語千題テスト

こんにちは!

東京農業大学醸造科学科に所属している小幡万緒です!

今日は本日行われる英語千題テストについてお知らせしたいと思います!

まず、英語千題テストとは??!

東進毎年恒例の大みそかに行われる受験生の一大イベントです!!

センターが直前に迫ったこの時期に英語の単語・熟語・文法・長文のすべての事項が最後の総まとめとして出題されます!!

このテストでセンター試験までに抜けてしまっている知識をあぶりだして、よく復習しセンターで1点でも多く点数が取れるように全力で受けましょう!!

12ラウンドに分かれていて、それぞれのラウンドで出る範囲が変わります!!

ラウンドごとのランキングでみんなで競いながら行います!

担任助手もみなさんと一緒に問題を解きます!

私たちも「あれ?先生‥?大丈夫?」とならないように全力で取り組みますよ~

やっぱり担任助手達すごいな~って驚かせたいところですね(小幡不在ですすみません)\(^^)/

まぁ、そんなこと言いましたが生徒のみなさんでランキング独占してくださいね😏

結果はいかに!

大晦日1日頑張りましょう!

 

2018年 12月 30日 次の年に向けて

こんにちは!担任助手の鈴木です。

もうすぐ2018年も終わりですね!皆さんよい1年を過ごせましたか?

でも、2018年もあと2日あります!できることはまだたくさんあるはずです。

 

たとえば高速基礎マスターのことを考えてみてください。完全修得した単語を忘れていたりしませんか?

しばらく触れてない人は、おそらく何個か怪しい単語などがあるはずです。

新年を迎える前に、一度チェックしてみてください!

 

まだ修得できていない人は、今日明日でトレーニングしまくって年内に修得、完全修得できたら最高ですね!

 

また、まだSS判定にしていない修了判定テストとか残っている人は要注意です。

SS取れるレベルまで復習して、絶対に年内にSS判定をとってケリをつけましょう!!!

 

 

センター試験まであと22日!!

</p

 

2018年 12月 29日 冬休みの過ごし方(受験生ver)

こんにちは!担任助手の桜井です。

今月2回目です笑

さて、今日は冬休みの過ごし方について少し話そうと思います。

センター試験も残り一ヶ月を切ったこの冬休み!みなさんはどう過ごしますか?

恐らく勉強!勉強!勉強!!!!!と気が狂いそうになるくらい勉強をするかと思います。

そんなみなさんに最高の息抜きを提案させていただきます。

なんと・・・・・・・・・  ”食”  です!!!!

食欲の秋が過ぎたこの冬ですが、人類にとって食は最高の息抜きになり得るのです。

つまり、毎日3食きっちり食べること!これを欠かしてはなりません。

僕も受験期3食きっちり食べていました。

何があっても嵐でも台風でも3食しっかり食べました。

朝しっかり食べて勉強を開始すると勉強効率は何倍にも膨れあがるという研究結果まで出ているほどです!(桜井調べ)

万全の状態で勉強できるように、最後の最後まで食を意識して勉強に励んでください!

センター試験まであと23日!!

</p

2018年 12月 28日 冬休みの過ごし方(低学年ver.)


こんにちは!担任助手の冨岡です。

早稲田大学商学部に通っています。

気づけばもう今年も終わりですね、、、

年末年始は楽しいことがいっぱいありますね。

例えば、帰省したり、親戚と集まったり、初詣に行ったり

他にも紅白を見たり、友達と遊びに行ったりと様々なことがありますね。

(もし受験生だったらそんな暇ないよ!)

とてもだらけてしまうと思います。

なのでその前に冬休みの過ごし方について振り返ってみよう!

大体の人は冬休みに入って約一週間になると思います。

自分の過ごし方についてどう思いますか?

冬休みになってすぐだらけてしまった人もいるのではないでしょうか?

そういう人は年明けから心機一転頑張っていきましょう!

特にこの冬休みは受験生の準備期間にできるといいですね。

一年生は校舎に来る回数を増やしてなるべく毎日来てみるとか

二年生は毎日来ることに以外にも朝からきてみるとかできるといいですね!

二年生は来年はもう受験生です。春休みは朝から来るようになるのでその練習をしましょう。

冬休みはみんなだらけがちです。そんな時こそ勉強して周りに差をつけましょう!

 

センター試験まであと24日!!

</p

2018年 12月 26日 受験後、後悔をしない為に。

 

こんにちは!担任助手2年の伊狩晟吾です!

 

2018年が終わるまで、ついに1週間を切ってしまいましたね。

浦和校の雰囲気も先月の今と比べ、明るくも固くなってきました!

これは来年、受験をする受験生もそうですが、新しく高校3年生になる現2年生の人や

新高2年生も同じようにきりッとしています。

恐らく、数週間後に受験を控えた受験生の姿勢や顔たちを見て自分たちの

大学受験や将来について見据えてきているからだと思います!!

とても良い事です!!

 

さて、そんな進級する高校生の中で自らの意思で頑張ろうと決意した数名が

昨日、東進ハイスクール主催の《冬期合宿》へと挑戦しに行きました。

《冬期合宿》とは、全国の東進ハイスクールの中から、来年こそ頑張ってやると意気込んでいる

多くの生徒が同じ会場に集い、自らを、また仲間とともに切磋琢磨しながら

ひたすらに勉強をするというイベントです!

 

昨年は浦和校からも2名参加し、合宿に行く前と行った後の顔つきが

恐ろしいほどに変化していたのをいまだに鮮明に覚えています。

今回も浦和校から5名の生徒が参加し、ちょうど今日2日目を迎えているはずです。

 

おそらくこの5人、相当変わって帰ってくると僕は思います。

そして、帰ってきた後も再来年に控えた受験の為に1分1秒も無駄にしないという姿勢で

勉強に取り組むだろうと思っています。

 

このように、受験に向けて走っているのはなにも3年生だけではありません。

現1、2年生の勝負はこうしている今も始まっているのです。

再来年の受験を終えて、「2年前のあの時から本気で頑張れてよかった」と思うのか

「2年前のあの時に変わることが出来たなら」とおもうのか、それはあなた次第です。

どちらが良いか考えてみてください。答えは見えています。

 

センター試験まであと23日!!