正月の過ごし方 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 4日 正月の過ごし方

こんにちは!担任助手1年の中林です!

新年、明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します!

さて、皆さんは正月をどのように過ごしているでしょうか?

今回は自分がどのように正月を過ごしていたかをお伝えしたいと思います!

先ず最初に、受験生時代にどう過ごしていたかをお伝えします。

まず、一番意識していたことは正月をイベントとして意識しないことです。

365日のうちの1日だと考えることで誘惑を断ち切りました。気持ちに緩みが生じるのを防ぐためです。

そして、初詣でおみくじを引かないことです!笑

自分はあまり占いやおみくじなどの類は信じていないのですが、それでも気持ちにブレや動揺が生じないようにおみくじは引かないことにしました。

また、なるべく東進ハイスクールの校舎へ勉強しにいっていたことも大切だったと思います。

年末年始はどうしても魅力的なテレビ番組やスマホゲームが多くなるので、必然的に勉強せざるを得ない環境に自らを追い込みました。

次に、自分が1・2年生のときにどう過ごしていたかをお伝えします!

このときは家事や掃除も受験生の時に比べれば頻繁に行わなければならなかったので、その分勉強時間は限られました。

その代わり、「この〇時~の数時間は必ず勉強する!」という風に予め予定立てし、両親にも言っておきました。

こうすることで両親も自分の時間に合わせて計画してくれますし、自分もストレス無く勉強することが出来ました。

皆さんも是非、試してみてはいかがでしょうか?

以上、「正月の過ごし方」でした!また次回、お会いしましょう!

 

 

センター試験まであと17日!!

</p

 

最新記事一覧

過去の記事