全力を尽くすために | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 27日 全力を尽くすために

 

こんにちは!担任助手3年の石井です。

今月は担任助手からのメッセージということで、助手それぞれが伝えたいことを書いています! 

高校生のみなさんは新学年に慣れてきた頃でしょうか?

1年生のみんなは、まだまだ大変な時期だと思いますが、

最低限必要な予習復習の時間を毎日とるようにしましょう!

2年生のみんなは、後輩が入ってきたことによって今までよりも大変だと思いますが、

引退・受験が1年後にはあるので残り時間を逆算しましょう!

3年生のみんなは部活を引退している人も出始め、生活が大きく変わる時期ですね!

周りを見て焦ることも大事ですが、「自分ができる」1日のMAXの勉強時間をどうしたらとれるか、を考えましょう!

さて、みなさんに伝えたいことは「今取り組んでいることに全力を尽くしてほしい。」ということです。

(私が出来ているのか?と聞かれるとまだまだなので、これは私自身に伝えたいことでもあります…。)

今のメンバーで部活に打ち込めるのは高校の間だけ、

委員会や学校行事に取り組めるのも基本は高校生まで、

大学受験で現役合格を目指して努力できるのは高校3年の3月まで…

これからもできること、これからできるようになることもたくさんありますが、

今しかできないこともたくさんあります!

みんなには、後から「あの時本気を出していれば結果が違ったかも…。」

と思ってほしくない!!

本気で、全力で努力したとしても、もし結果が出なかったら…言い訳ができず苦しいと思います。

でも、そんな理由で本気にならない・余力を残すという選択をして良いのか?

まだ全力で頑張れていない人は、なぜ自分が全力を出せていないか原因を考えてみましょう!

模試の分析と同じく、「なぜ?」を繰り返せば、うわべの原因ではなく本当の原因が見えてくるはずです!

私も自分の目標に向かって努力します!

努力できていないと思ったときは、私も原因を探して言い訳をしないようにします!

「浦和校のみんなや担任助手も頑張っているんだよな…」と思ったら全力を出せる気がしています!一緒に頑張りましょう。

みなさんの高校生活が充実したものになるように、そして第一志望校に合格して目標が叶うことを祈っています。