ブログ

2018年 7月 31日 

こんにちは!担任助手1年目、国立看護大学校河内綾美です。

夏休みの上旬の今、みなさんはどのような勉強をしていますか?

東進生はセンター試験の問題あるいは過去の模試の大問別演習を行っている人が多いと思います。

センター試験は基礎問題が多いのでその完成に打ち込むことは非常に大切です。

しかし、そればかりになっては二次試験で戦う力は大きくなりません!

センター試験の問題に加えて記述の問題も取り入れていくことをおすすめします!

記述の問題をすることは自分の0から解いていく思考力を鍛えます。

この力は夏休みのうちに養っておくと、9月以降の私大・二次対策もやりやすくなる!!

センター後の試験も見据えて勉強していこう!!