ブログ

2018年 6月 13日 

こんにちは、担任助手4年目の世取山(よとりやま)です。

 

最近雨が続いていますね。。。

 

僕は家から駅まで歩いて通っているのですが、雨の日は非常に萎えるし、めんどうくさいので

車を出動させることが多いです。

大学生の特権ですね!!!(笑)

 

 

さて、今日は大学4年生として、そして就職活動を経験した立場として

夢・志について話したいなと思います。

 

 

みなさんは自分の将来についてしっかりと考えたことがありますが??

 

おそらく、考えられている人もいると思いますが、

やりたいことが見つからずに二の足踏んでいる人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、それは悪いことではありません。

むしろ、膨大な選択肢の中から今すぐ選べと言われて選べる人の方が少ないと思います。

 

 

僕も高校生の頃は特にやりたいことがありませんでした。

今でもそんなに明確なやりたいことはありません。

 

 

ただ、受験勉強・留学・就職活動などを経験して自分の人生における「軸」は定まりました。

 

それは「楽しい人生を追求すること」です。

やりたいことを我慢する、人の目を気にして行動をしない、安定した選択をする、

これらは果たして「楽しい」のでしょうか?

 

僕は違うと思います。

一度しかない人生、自分のやりたいことを我慢して人に合わせるような人間にはなりたくありません。

 

自分で考え、自分で選び、自分で行動する、そんな人間になり

僕は死ぬときには「楽しい人生だった!」と言って生涯を終えたいな~と漠然と考えています。

 

しかし、これは僕だけに当てはまる固有の軸ではないと思います。

みなさんだって楽しいことが好きなはずです。

 

それを押し殺してまで他人の意見に合わせる必要はないと思います。

 

周りが無理だと言うから、現実味がないと言うから

そんな理由で自分の夢をあきらめないでください。

 

僕は、浦和校のスタッフはあなたの夢を笑いません。

君たちの想いに全力で答えようと思います。

 

現在、浦和校では清華大学という中国の有名大学への留学希望者を募集しています。

その応募の条件として、自身の夢についてを作文という形で表現してもらうことになっています。

 

僕は清華大学留学の応募という形ではなく、皆さんに将来の夢について考える機会として

この作文にチャレンジしてほしいと考えています。

 

自分の想いを僕たちに全力でぶつけてみてください。