難関有名大本番レベル模試のすすめ | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 15日 難関有名大本番レベル模試のすすめ

みなさん、こんにちは。お久しぶりです。

明治大学商学部商学科4年大南和優です!!!

 

 

暑くなってきましたねえ。(-_-;)

街では半袖半ズボンの人を見かけることが多くなってきたと感じます。 

                   私、大南も最近半そでデビューをしてしまいました。(笑)

 

ちなみに、私はが一番好きです。

皆さんはどの季節がお好きですか?????

 

さて、暑くなってきたということは、やってきました、「難関有名大本番レベル模試」の季節ですね(*^。^*)

難関有名大模試がどんな模試か知っていますか???

 

考えてみましょう!

 

Let’s think (ー_ー)!!

 

 

 

そう!答えは二次私大対策になるからですよね!!      ご名答。(笑)

 

では、なぜこの時期に二次私大対策をするのでしょう、、、?

 

それは、これから始まる夏休みを使って、今後の演習対策に繋げていくためです!!!

7、8月に自分の目標とする大学のレベルを知ることが

第一志望校合格への第一歩 です。

 

センターでいくら点が取れても、

書けなければ記述では得点できません。

記述対策できる機会はなかなかありません。

この機会に、自分の記述力

そして難しい問題に触れて自分の足りないところを再確認しましょう!!!

 

そして、模試は受けるだけでなく、復習分析こそが一番大事です。

帳票は、病院でもらえる処方箋のようなものです。

 

しっかり復習して、記述対策をゴリゴリしていきましょう( ^^) _旦~~