過去問10年分を早期にやる意味 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 3日 過去問10年分を早期にやる意味

こんにちは!!!

担任助手1年の岩切豊です。

皆さん今日が何の日だかわかりますか?

そうです!私の誕生日です!

18歳から19歳になると言ってもあんまり変わらない気がしますね

年は盛大なお祝い待ってますよ??

まあそんなことはさておき、受験生のみなさん過去問演習は進んでいますか?

東進では、センター、私大二次共に10年分×2解けと言われると思います。

では、なぜ早く過去問10年分早く解かなければいけないのでしょうか?

それは、過去問を早期に10年分解き切ることで志望校の問題の傾向をばっちりつかめるからです

つまり、志望校合格に向けた効率的な勉強が出来るわけです。

まだ第一志望校の過去問は難しいという人も、

どんな問題が出るのか知っておくのは必ず必要なので、とけなくてもいいから

1回やってみましょう!!