過去問演習講座の進め方 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 9日 過去問演習講座の進め方

こんにちは!

立教大学文学部1年の塩野谷咲来です!

夏休みも終わりいよいよ2学期がスタートしましたね!

受験生の皆さん!2学期と言えば、、、

そう!

過去問演習をどんどん進める時期です。

夏休みはセンターの過去問を進めていたと思いますが、

これからは二次の過去問も進めていかなければいけません。

そこで活用できるのが、過去問演習講座です!

でも、過去問演習講座って何?という人もいると思うので説明します!

まず、自分の第一志望の過去問を解いて提出すると、4~5日程で採点されて返ってきます。

赤本の解答を見ただけではわからない論述もしっかり採点してもらえますよ。

さらに!

提出した次の日から解説授業が見れます!

すごいですね!!

では、どのくらいのペースで進めれば良いのか?と悩む人もいると思います。

私は第一志望の過去問は、

土曜に過去問を解いて提出し、日曜に解説授業を聞いて復習をする

という風に決めて進めていました。

それぞれ自分のペースはあると思いますが、

過去問をしっかり10年分解ききれるように

今からきちんと逆算して計画的に進めていきましょう!

この時期は文化祭や体育祭などで忙しい時期だとは思いますが、

今からどんどん過去問演習を進めてまわりと差をつけちゃいましょう!!