過去問演習について | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 20日 過去問演習について

こんにちは!

担任助手1年

明治大学理工建築に通う百田衣吹です

ところで皆さん、過去問演習やっていますか?

受講に追われて出来ない、何から手をつければいいのか分からない、そんな人いるのではないでしょうか?

確かに早期に受講を終わらせるのは大切で今残っている受講を終わらせるのが先決かもしれません。

でも!!!合格したい学校はどういったことを聞いてくるのか、問題傾向などを早くに知っておいた方が今後の学習の効率が圧倒的に良くなると思いませんか????

過去問演習も早期に始めることが大切です!!

ただ過去問を解く上で注意して欲しいことがあります。

最初は解けないのが当たり前。解けないからやる気を無くすのではなくとりあえず自分のできそうな所から解いていくべき。まずは時間を気にせずに解けるまで考えてみるのが1番です。

次に解いたままにしないこと。しっかり答え合わせをした上で自分の分からなかったところを担任助手やバックアップサービスを使って解決していくのが最も重要なポイントだと思います。復習用のノートを作るのもありです。

これらのポイントを意識して過去問演習を進めていきましょう!!!