正月特訓とは何ぞや!!!!! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 3日 正月特訓とは何ぞや!!!!!

みなさん、こんにちは。お久しぶりです。

明治大学商学部商学科4年です!!!

 

12月になって、一段と寒さが厳しくなってきましたね。

                       大南は寒くて凍えて雪だるまになってしまいそうです。。。(笑)

インフルエンザ予防はしていますか???

毎年この時期になると、マスクをしている生徒を多く見かけますが、

できることなら、予防接種を打ちましょう!!!

予防接種はインフルにかかってしまったときに重症化を防ぐために受けるものです。

予防をしっかりしていても、かかってしまうことはあります。

その時に重症化しなければ最悪の事態を免れることができます!

なので、LET’S 予防接種!!!

 

さて、ここから本題に入っていきたいと思います。

題名にもありましたが、

正月特訓とはなんでしょうか!?

説明していきます☟☟☟☟☟☟☟

日時1月1,2日 10時~19時

場所東進ハイスクール南浦和校

人数200名程(浦和校定員25名程)

講師渡辺勝彦先生!!! 

南浦和校に直接来てくれます!!!

 

僕自身も生徒時代に参加、大学1年生の時にもスタッフとして参加しています!

そこで感じたことは、勉強密度」圧倒的に濃ゆいです。

 

どういうことかというと、同一勉強時間に対する勉強量が圧倒的に今までより多くなります

そして、その勉強の質も格段と高くなります。

確認テストで満点に拘って勉強します。

そのため、1分1秒を無駄にしないような学習ができたと身をもって感じました。

また、学習方法の見直しになります。

今までの自分の学習方法で本当に覚えられるのか。

そのスピードで本当に限界なのか。

自分に問いかけてみてください。

 

「まだできる。」

そう思ったそこのあなた。

是非参加しましょう。受付にてお待ちしています。