東大本番レベル模試 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 6月 16日 東大本番レベル模試

 

皆さんこんにちは!担任助手2年の中林です!

今回は本日実施された第1回東大本番レベル模試について、今後の指針をお話します!

先ず、本日の出来はいかがだったでしょうか?色々思うところがあるかとは思いますが、“今の成績にさほど意味はありません”。まだこれから良くも悪くも変動する可能性は大いにあります。

では、何故今回受験させたのか?それは「過去問演習のやり方を考えてほしい」からです!

今回の自分はどれくらいの点数が取れて、どこが苦手で、どれくらいかかって…のように考えるべき項目は山ほどあります。また、成績・答案返却後は自己評価と他者評価との照合が出来ますよね?

それらを鑑みて、是非「why?を5回繰り返し」てください!きっと、自分のボトルネックが見えてきます!

やり方が分からない方は6/30に大宮で開かれる東大入試報告会に参加してくださいね!

それではみなさん、今後とも頑張りましょう!