暗記科目の勉強法 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 29日 暗記科目の勉強法


 

こんにちは!

早稲田大学1年の左貫菜々子です!

みなさん、夏休みの勉強ははかどっていますか??

 

突然ですが、

☑暑すぎて暗記すべき事柄を覚えられない人

☑暗記することが苦手な人

☑暗記科目のやる気が出ない人

一つでもチェックが当てはまると思ったそこのあなた!!!

必見です!

今回は、暗記科目の勉強法について

アドバイスしたいと思います!

私は私立文系受験で、暗記することが大好きな人でした。

なぜなら、暗記科目はやった分だけ、

やればやるほど、点数に直結するからです

(なので、国語や英語のやる気がでなかったら、

すぐに日本史に逃げていました、、、笑)

まず、暗記科目の極意として、

文字で覚えるのではなく、

自分でわかりやすいようにノートに整理しなおすこと!

そして、矢印などを使った図・

自分で簡単に描いた絵やイラストで理解する

方が絶対に頭に入りやすいです

ただただ赤シートで隠して文字をひたすら覚えるよりも

覚えにくい箇所は自分でわかりやすくまとめる方が

自分の手を動かして書いたものなので

覚えやすいはずです!

しかし!!!

どうしても図や絵に表せない単純暗記するしかないものもあると思います

そんなときは、メモ帳やルーズリーフに書き出して、

家のトイレや洗面所に貼りましょう!

毎日毎日見れるところに貼っておくことで

見る回数が増え、暗記できます!!

ちなみに、私はドライヤー中の時間を利用して、

洗面所に貼ったなかなか覚えられない英単語を

覚えることができました!!!

みなさんも、ぜひ実践してみてください!!

少しでもみなさんの暗記科目の手助けになれたら

嬉しいです!