時間と過去問演習 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 13日 時間と過去問演習

こんにちは!担任助手1年目の河内綾美です。

9月に入り、普通授業にも慣れてきましたか?

今日は時間と過去問演習についてお話したいと思います。

皆さんは、一日のうち、勉強に使える時間がどのくらいあるか考えたことはありますか?

学校が終わって、朝起きて30分、東進に着いてから閉館までは約4時間半

帰宅後勉強に使える時間は多くて1時間程度、といった見積もりから一日6時間程度の勉強時間が取れることになります。

また休日は14時間と想定して週間で58時間勉強できます。

やることは、受講、受講復習、過去問(10年分)、過去問復習、高マス、苦手分野の基礎固め、センター演習、などです。

この他で毎日行うルーティーンもしっかり行って、、と考えると本当に時間がないことに気が付きます。

平日と休日に行う事を決めて、私大、国公立大の過去問に取り組んでいきましょう!!

ちなみにですが、私が高3の時は平日は主に受講や苦手分野の基礎固めを行い、休日は主に志望校の過去問やセンター演習を行っていました。

この期間でどれだけ過去問に取り組めるかが勝負です。

ある時間を意識して、計画立てていきましょう!!