文系がセンター直前にやるべきことは? | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 15日 文系がセンター直前にやるべきことは?

こんにちは!担任助手1年の若月優奈です!

センター試験本番まであと4日!みなさん、対策はばっちりでしょうか?

私は文系だったので、今回はこの時期に文系のみなさんが何をするべきかについてお話します。

まず、センター過去問10年分は解き終わっていますか??

まだ解いていない人もいるかもしれませんが、そんな人は焦らず、できる限りの範囲で解きましょう。

10年分解き終わっていることに越したことはありませんが終わっていないからといって絶対にだめなわけではないし、

むしろ直前の今解くことで自分の見えていなかった苦手部分が見つかるかもしれません。

10年分解き終わっているという人は、

今まで解いた過去問の中で「この年の問題できなかったな~」という年度の過去問の解きなおしや、

解いた過去問をとっておいてある人はそれらを見返して、自分が間違えやすい範囲を分析したりしましょう!


また、社会科目の対策はしっかりできていますか?

私は日本史選択だったのですが、とにかく一問一答をやりまくっていました。

はじめは全然わからなくても、やっていくうちにわかる問題が増えると嬉しいですよね。

センターレベルは☆3~2とされていますが、2週間後には私立の一般入試が始まる人が多いと思いますので、

その対策も兼ねて☆1~0の問題も解けるようにしておいたほうが良いと思います。

今まで☆1とか☆0なんて飛ばしていたから、こんな直前に言われても新しく単語を覚えるなんて無理、、、

という人は、赤字の単語を答える形式ではなく赤字の単語を見て問題文の空欄(赤字になっている文字)を答える形式でやってみると、

意外とわからないものが多くて力がつくと思います!

本当に直前なので、焦っていきなり新しすぎることをやるのはやめましょう。

基本は自分が普段やっていることをいつも通りにやる。

少し違うことをやるとしても、あくまで普段やっていることの延長として量を増やしたり、

いつも読んでいるだけのものを音読してみたり、書いてみたりするなどにとどめましょう。

何度も言いますが、焦ることだけはしないでください!

不安に思っていたり、緊張していたりするのはみんな同じです。

今まで自分が積み重ねてきた努力を信じて、今自分ができることを着実にこなしていきましょう!

センター試験まであと4日!