担任助手からメッセージ | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 18日 担任助手からメッセージ

 

こんにちは!浦和校担任助手新2年の中林です!

今回は新年度最初の挨拶として、自分から受験生へのメッセージを伝えさせていただきたいと思います!

自分から伝えたいことはただ一つ、「自分のためだけに勉強するな!」です!

どういうことかと言うと、自分の努力だけを正当化して勉強に徹しないでほしい、ということです。

受験期は今までの人生で最も辛い時期になります。当然、なんで自分ばかり、、、と環境に気持ちを吐露してしまいたくなることもしばしばあるでしょう。

でも、そんなときに「自分は頑張っているから。」と自分を正当化してうまくいかないことを周りの環境のせいにしてしまうと自分の努力量に枷をかけてしまうことになります。

逆に、例えば「自分が勉強に専念できるのは両親がお金を稼いでくれ、かつ受験に専念できるよう家事等をできる限りやらせないよう配慮してくれているからだ」

「自分も頑張っているが、それ以上に自分より上のレベルを目指す受験生や浪人生はもっと頑張っている」

と言った風に自分以外の人たちの努力にも目を向けられるようになると自分を客観視できるようになり、より的確な学習が出来るようになります(さらに現状を知ればもっと努力が出来るようにもなります)。

皆さんは今、本当に周りに感謝できているでしょうか?本当に危機感を感じて勉強しているでしょうか?ぜひ、一度自らに問いかけてみてくださいね。

やや重い話になりましたが本日の話は以上です!皆さん、一年間よろしくお願いします!