就活をおえて | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 7月 6日 就活をおえて

こんにちは!担任助手4年目の世取山です。

 

猛暑が来たと思えば、雨模様。。。

夏は天気の移り変わりが激しいですね。。。

 

急な温度変化は体調を崩す要因になりやすいので、みなさん体調管理には注意しましょう!!

 

 

 

 

さて、今日は就職活動を終えた立場から少しだけ話をさせていただきます。

 

まず、みなさんは就職活動とはどのようなものかご存知でしょうか???

おそらく、

仕事先を選ぶこと

と考えている人がほとんどかなと思います。

 

実際、間違ってはいないです。

しかし、ただ仕事先を選ぶだけではなく、その仕事先から選ばれることも意味します。

 

 

企業は遊びで仕事をしているのではありません。

しっかりと利益を出せること、企業を発展させることができる人を選別します。

そのためにエントリーシートと呼ばれるもので学生たちの経歴を確認したり、面接を通してその人の人間性をつかみ取ろうとしています。

 

多くの学生たちはその選別に生き残るために、学生生活にてさまざまなことに挑戦しています。

部活動・サークル活動・ゼミ・研究室・アルバイト・インターンシップ・留学・ボランティア・学生団体・起業・ビジネスコンテストetc..

 

おそらくみなさんも何かしらの挑戦をすることになるでしょう。

 

しかし、最も重要なことは「自分が何を考えて行動したか」に尽きると思います。

 

ただ経歴を良くするための挑戦は何も評価に値しないと僕が考えています。

それは「良い会社に入るためにしなければならない」という価値観に基づいて行動しているだけであって

受動的な行動に他ならないからです。

 

大事なのはもっと本能的に「やってみたい」と思うことに対して素直に行動することです。

自分の行動に言い訳をせずにやりたいことには全力でぶつかる。

全力でぶつかることで本当の自分というものが見えてくるものです。

 

 

今、みなさんは大学受験に向かって勉強をしていることと思いますが、それは本当に自分で考えて行った行動ですか??

周りがやかましく言うから、周りがやっているから、と他人を理由に行ってはいませんか??

 

それでは意味がありません。

せっかく大学受験という明確なゴールがあるのですから、そこに向かって能動的に動き出してみてください。

自分で考えて、行動することによって新たな自分を見つけられるかもしれません。

 

最新記事一覧

過去の記事