国語ってどんな勉強をすればいいの? | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 26日 国語ってどんな勉強をすればいいの?

こんにちは!

早稲田大学1年の左貫菜々子です!

すっかり寒くなってしまい、マフラーこたつみかんが恋しくなる季節ですね♥

 

さて、受験生はセンター試験本番まで残り2カ月を切りました!

そこで、今回は点数が伸び悩んでいる生徒も多いかと思われる

国語のこの時期の勉強法について紹介したいと思います!

私自身、国語が大の苦手でした、、、

(センター試験前日に壊滅的な点数を取って、メンタル崩壊したことが、

今となってはいい思い出です、。(笑))

【現代文】

最終的に筆者の言いたかったこと、主張を必ず自分で言えるようにすること!

段落ごとの流れをつかむこと!

問いをしっかりと読むこと!何が聞かれているのか&傍線部の意味を自分なりに理解して、答えを想像してから選択肢を見ること!

小説は自分が小説の世界に入り込んで、登場人物になり切ること!

【古文】

古文単語、助動詞、助詞、敬語、品詞の識別を完璧にすること!

文を区切りながら訳していくこと!

主語が誰なのか明確にすること!

【漢文】

漢文知識をしっかり暗記すること!

あとは慣れ!!

 

全てにおいて共通して言えることは、

演習をたくさんして、多くの問題に触れて、

慣れること!!!!

 

本番まで、(苦手な人は特に!)出来る限りの

演習量を積んでください!!!

 

みなさんのことを心から応援しています!!!!