受験後、後悔をしない為に。 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 26日 受験後、後悔をしない為に。

 

こんにちは!担任助手2年の伊狩晟吾です!

 

2018年が終わるまで、ついに1週間を切ってしまいましたね。

浦和校の雰囲気も先月の今と比べ、明るくも固くなってきました!

これは来年、受験をする受験生もそうですが、新しく高校3年生になる現2年生の人や

新高2年生も同じようにきりッとしています。

恐らく、数週間後に受験を控えた受験生の姿勢や顔たちを見て自分たちの

大学受験や将来について見据えてきているからだと思います!!

とても良い事です!!

 

さて、そんな進級する高校生の中で自らの意思で頑張ろうと決意した数名が

昨日、東進ハイスクール主催の《冬期合宿》へと挑戦しに行きました。

《冬期合宿》とは、全国の東進ハイスクールの中から、来年こそ頑張ってやると意気込んでいる

多くの生徒が同じ会場に集い、自らを、また仲間とともに切磋琢磨しながら

ひたすらに勉強をするというイベントです!

 

昨年は浦和校からも2名参加し、合宿に行く前と行った後の顔つきが

恐ろしいほどに変化していたのをいまだに鮮明に覚えています。

今回も浦和校から5名の生徒が参加し、ちょうど今日2日目を迎えているはずです。

 

おそらくこの5人、相当変わって帰ってくると僕は思います。

そして、帰ってきた後も再来年に控えた受験の為に1分1秒も無駄にしないという姿勢で

勉強に取り組むだろうと思っています。

 

このように、受験に向けて走っているのはなにも3年生だけではありません。

現1、2年生の勝負はこうしている今も始まっているのです。

再来年の受験を終えて、「2年前のあの時から本気で頑張れてよかった」と思うのか

「2年前のあの時に変わることが出来たなら」とおもうのか、それはあなた次第です。

どちらが良いか考えてみてください。答えは見えています。

 

センター試験まであと23日!!