共通テスト本番レベル模試について | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 10日 共通テスト本番レベル模試について

 

こんにちは!担任助手3年の柚木泰乃です。

2月24日(月・共通テスト本番レベル模試が行われます。

この模試は…

①合格可能性とあと何点必要かを明らかにする

得点データ、合格実績データや入試開示情報から推定し、総合評価を行います。

ま相対評価に加えて目標得点に対する到達度で『絶対評価』を行います。

毎回同じ基準で判定するから、どの分野であと何点とれば志望校に合格できるのかを、具体的な点数で把握することができる!!

 

②本番と同じ出題形式

本番の難易度や科目・分野ごとの得意不得意を知ることが出来ます!

最終目標を見据えた学習が可能になり、勉強の質も高まります。

 

③スピード返却!!

最大の魅力と言っても過言ではありません!!中5日で成績表の返却を開始します。

その際にスタッフと一緒に成績表を見て、苦手分野の把握や志望校合格までの具体的かつ的確な学習計画を立てることで大いに今後の学習に活かすことが出来ます。

 

まだ新形式の問題を解いたことのない方大至急体験してみて下さい!

英語は文法単体での問題が無くなり、リスニングろリーディングび比率が1:1に。

数学は知識だけでなく、思考力・判断力が問われます。

 

試合で勝つには相手の情報を集めることから始めるように、大学受験もまずは相手=試験の内容を知ることからスタートします!

新学年に上がる前にスタートを切りませんか??

 

お申込みは2月20日(木)まで

お待ちしています!!!