共通テスト対応模試について | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 10日 共通テスト対応模試について

 

 

こんにちは!担任助手2年目の柚木です!

本日2/10(日)は共通テスト対応模試が行われます。

この模試は大学入試共通テストをいち早く体験できる新入試1期生のためのテストになっています。

「大学入試共通テストとは何か?」を簡単にご紹介します!

①センター試験が廃止され、その代わりに2021年より「大学入試共通テスト」が実施される。

②国語・数学は記述式問題、英語は4技能評価(読む・聞く・話す・書く)が導入される。

このように「思考力・判断力・表現力」を問う問題が出題され、今まで行われたセンター試験とは大きく異なります!!

・・・ということは模試を受験し、問題を体験することが対策の第一歩です!

新形式ということで全国の新入試対象の高校生がきっちりと対策をしてくることでしょう。

その人たちに差をつけるのは、新学年に上がる今!周りがスタートをきっていない時期に始めるのが何より大切になります。

模試を受けた後のルーティ―ンは他の模試と同じです。担任の先生・担任助手としっかり分析を行い、これからの学習に活かしていきましょう!!