併願校対策の方法(私立文系) | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

2019年 9月 23日 併願校対策の方法(私立文系)

 

 

こんにちは!!

担任助手1年 明治大学情コミ学部に通っています、佐藤涼です!

 

もう9月も終わりが近づいています…

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

気温が安定しない時期なので、体調管理には十分に気を付けて下さいね。

 

さて受験生のみなさん。

今みんなは、耳にタコが出来るくらい口酸っぱく

「過去問をやれ!!!」

と言われていると思います。

 

それは第一志望はもちろんのこと、

併願校についても同じです。

 

第一志望の私大に少しでも早く本腰をいれるために、併願校レベルはいち早く身につけるのが最良です。

およそ3~5年分行えばよいと言われています。

第一志望は10年分と併願よりも多い量を解かなければならないので、どうしてもそちらに目が行ってしまいがちですが、

併願校対策も計画のなかにうまく取り入れて、怠らずやっていきましょう!

 

過去問を進めるうえでなにか分からないことや不安なことがあれば、いつでも担任助手に相談してください!