二次試験対策~国語~ | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 22日 二次試験対策~国語~

こんにちは。

担任助手3年目の真家です!

最近はめっきり寒くなりましたね。

マフラーを巻き始め、冬の訪れを感じています。

 

さて!一昨日に引き続き、私からも自分が行っていた二次試験対策

特に国語についてお話しようと思います。

私は私立文系(英語・国語・世界史)で入試を受けました。

 

 

国語に関しては

私は基本的に他の科目に時間を割きたかったので(笑)、

特に復習の過程を大切にしていました。

その際に重要なのが、答え合わせをした後すぐに解説を読むのではなく、

正しい選択肢を見て「なぜこれが正解なのか?」と自分で根拠探し!

 

 

解説を読むと正解の理由が書いてあるので納得はできるのですが、どうしても解けた気分になってしまう。

そのまま新しい問題を解き、選択肢で迷い、また間違える。

そんな状態に終止符を打つためには、

自力で論理的な根拠を見つけ出す力が必要です。

 

論説文など確かに馴染みのない内容であることはありますが、

著者はできるだけ多くの人に知ってもらいたい、わかってほしい

という思いで文章を書いています。

 

まっさらな状態に比べて、答えがわかっている状態(=答え合わせ後)では

自分の力だけでも圧倒的に根拠を見つけやすいです。

特に「内容はなんとなくつかめたが選択肢で迷って間違えた」という方は

この根拠を明確にする力を復習で養えられるといいのではないでしょうか。

 

次に問題を解くときに、根拠を自力で探し答えを導き出す。

効率もよくすぐに取り入れることもできるので、

根拠探しのひとつの訓練としていいなと思った方は実践してみてください♪

 

 

 

いずれにせよ、センター試験1ヶ月からはセンター対策も始まります。

センターが終わって2週間もすれば私立入試。

つまり二次対策が思いっきりできるのは今!!!

センターが終わってからも解きますが、実質調整期間のようなもの。

そのくらい一分一秒が大切です

 

夏が過ぎ2.3ヶ月経った今、

「あの時やっていれば…」なんて思ったことがある人もいるんじゃないでしょうか。

過ぎた時間は取り返せませんが、同じ事を繰り返さないよう、

これからを変えることはできます。

 

明日は難関有名大学模試!

過去問⇒復習・分析⇒知識の整理・弱点補強

このサイクルを過去問でも模試でもどんどん回していきましょう!

 

 

11月23日(金)の開館時刻:8:30

    閉館時刻:19:00