センターまであと2か月!!私大二次過去問とセンターの両立!!! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 11月 12日 センターまであと2か月!!私大二次過去問とセンターの両立!!!

こんにちは!最近寒くなってきましたね〜!

寒いことがこの世で1番苦手な河内です(泣)

最近本格的に寒くなってきて、校舎にいるとマスクをつけている人をよく見かけます。

私は看護学部なのですが、マスクを外す時、マスクの外側を触ったり、内側を触ったりすると手に菌がついてしまいます。

その手で色々なところを触ったり、食べ物をつかんだりすると感染のリスクが高まり、マスクを着けている意味がなくなってしまいます。

外すときは耳の紐をもって外す、外したら机に置かずにすぐに捨てる

“体調管理も実力の内”と言われています。

徹底してください!!偉そうにすみません!(笑)

 

 

さて、本日は理系の過去問演習についての話をしようと思います!

この時期は私大!二次!10年!と言われていますね!進捗はどうでしょうか?

第一志望は特に過去問10年分✖︎2回と言われていますね。

1回目の過去問10年分は“戦う相手を知る“という意味で行います!

一回目を完璧に行うことは誰もできません。

1回目で過去問の傾向と、自己の弱点を見極めて、2回目に時間や正答率を求めていきましょう!

こんなに私大二次の話をしていますが、国立理系の皆さんは”センター試験”の対策まで手が回っていますか?

理系科目が難しいのはわかりますが、センター試験で得点を取っていかないと足切りで試験すら受けられない、、なんてこともあります。

過去問も進めつつ、センターの対策もして行って欲しいです。

“でもセンターの60〜80分も取れない!”という人といると思います。

そういう時、どうしたらいいと思いますか?

 

そうです。

大問別演習です!

平日のうち、まとまって時間を取れる時は過去問を行い、隙間時間や休み時間などちょっとした時間を使って大問別を行う。

土日は時間があるので、通しでやってみる。など

 

11月私大二次過去問とセンターの比率は7:3くらいのイメージで私は行っていました。

1つに偏ることなく、満遍なくできたら良いと思います。

センター試験まで残り約2ヶ月です。

やれることを最大限に、絶対に悔いの残らないように、やり切って欲しいです。

 

一緒に頑張りましょう!!!