センターに向けて(理系) | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 16日 センターに向けて(理系)

こんにちは!担任助手1年目の稲田ゆりです!!

 

センター試験まであと二日!!!受験生の皆さんはラストスパートですね!

私からは理系のセンター対策についての話をしようと思います。

 

理系の方は社会科目1教科と理系科目2教科と国数英を受けると思います。

私は、地理・物理・化学を受験したのでそれらの科目について書きます。

 

まず、理系の方には苦手になりがちな地理・国語についてです。

直前の追い込みが効く教科なので、今の時期の受験生にとって重要な科目といえるでしょう。

地理は覚え方が良く分からない…という方が多くみられますが、地図を描くことで頭に入りやすくなります。

最後のつめこみに覚えたことを白地図に描いて、頭を整理できるといいですね!

国語に関しては、古文・漢文の範囲で覚えなければ分からないような問題が出題されます。

漢文の再読文字や読み方、古文単語などを頭に詰める作業が今の時間の無い時期には最適です。

特に、和歌などの範囲は苦手とする受験生も多いので、見落とさないようにしましょう!!

 

そして、数学!

もうこの時期になると大幅な点数アップを望むのは難しいでしょう。

間違えた問題の解きなおしをして、今までの自分が分からなかった問題を把握しましょう!

また、これは本番のときなのですが、出来ない問題があっても焦ることなく落ち着いて問題に望む姿勢が重要です。

高得点を狙っていきましょう。

 

英語!!!

英語については特に言うことはありません!

発音アクセントや文法問題の対策をして、長文は二次対策をして補っていきましょう!

 

最後に物理と化学です!

物理で大切なのは教科書をよむこと!

教科書には基本的な公式やそれらの導出方法といったセンターに欠かせない事柄がたくさん書いてあります!

センター試験では教科書に載っていること以上の問題はほとんど出ません。

基礎を大切にすることが大切です。

一方、化学は二次対策をすることでセンターレベルの内容なら十分にカバーできると思われます。

マーク式になれるように注意しつつ、勉強していきましょう!!

 

センター試験は多くの人にとってとても重要な試験です。

ないても笑ってもセンター試験の結果は変えられません!

みなさんが一点でも高く点数を取れることを祈ってます。

センター試験まであと2日!

過去の記事