この時期の過ごし方(私大志望向け) | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 2日 この時期の過ごし方(私大志望向け)

こんにちは!

担任助手2年 法政大学経済学部市川貴之です!

今回は昨日の大塚さんに引き続き私立大学志望向けのこの時期の過ごし方を紹介したいと思います!

国立とは違って私立大学の試験というのはセンター試験の結果を加味せず本番の実力で勝負するいわば一発勝負になります!

そうともなればこの時期にやることは決まっていますよね?

そうです!過去問を解くことです!

自分が受験する大学の過去問を解くことによってその大学の特徴や出やすいところといった傾向が知ることができます!

今の時期は過去問を解いては復習、解いては復習をするに尽きると思います。

過去問を解いてくうちにここの内容が自分弱いなと思ってきたら弱点を潰していけばいいと思います。

では、私大の過去問を解けるタイムリミットはいつでしょうか?

それは昨日の大塚さんが言っていたようにセンター試験の一ヶ月前には全て終わらせるのがベストかなと思います!

センター一ヶ月前はセンター利用を出す人が多いと思うのでセンター試験対策に重きを置いてやってもらっていいと思います!

センター試験後は私大本番まで約1ヶ月ほどありますがその時期は私大の過去問は解けないこともないですが

今まで解いてきた過去問の総復習をしてもらえればと思います。

わからない問題を確実にわかるようにしていけば不安はなくなっていくはずです!

なのでこの1、2週間は過去問を解ける最後の時期だと思って解いていきましょう!

 

ただいま東進ハイスクールでは10月28日(日)より冬期特別招待講習を受け付けております!!

冬期特別招待講習は簡単に説明すると、

東進の実力講師陣の授業(1講座あたり90分授業×5回+講座修了判定テストほか)を

最大3講座まで無料で体験できるというものです。

自分の時間で学びたい科目を学習可能!

また、受験のプロ“担任”のアドバイスや


東進を卒業した大学生スタッフ“担任助手”へ勉強や進路の相談もできます。

苦手科目を克服するもよし、得意科目を仕上げるのもよし!

この機会にぜひぜひ東進の授業を体験してみてください!

 

 

12月2日(日)の開館時刻: 8:30

    閉館時刻: 19:00