お久しぶりです! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 9月 6日 お久しぶりです!

こんにちは。懐かしの方も、はじめましての方もいると思うので改めて挨拶させていただきます。

野口福太郎と申します。 現在早稲田大学文化構想学部の3年生です。

大学ではハンドボールをサークルにて楽しみつつ、日本の伝統的工芸品、中でも「書く」文化にまつわものを研究対象にしています。

今年の5月で僕は一度担任助手を引退しました。

しかし、しばらく時間を経て、思うところがあり、9月より再びスタッフとして復帰させて頂きました!

詳しいことは機会があれば直接お話しします。

さて、僕は夏休み中にオーストラリアのシドニーに留学に行ってきました。

向こうでは語学学校に通いながらコミュニケーションスキルを磨きました。日本人、韓国人、ブラジル人、フランス人…

様々な国の人たちと友達になりましたが、共通点は皆授業中でも休み時間中でも気負わずにどんどん話そうとすることです。

僕は、以前は英語を使う機会もあまりなく、より完璧に近い英語を話せなければいけないと気負っていて、

読めて聞くことは得意なのに、話すことには自信がありませんでした。

しかしそんな人たちを見て、自分の流暢さ、アクセント、文法の正しさなんかを気にするより、

トライ&エラーを繰り返しながら徐々に上達していくことを見習いました。

問題なのは、うまい下手を気にせず積極的に使う機会を取ろうとすることです。

それを自分自身にも活かせ、さらに多くの人に伝える為に、

東進ビジネススクール新宿校の学習アドバイザーも兼任することに致しました。

東進ビジネススクールとは、みなさん東進生が大学卒業後も努力を続け、さらに将来を切り開いていくための場所です。

1つはTOEIC やTOFELを中心とした、LRSW4技能全てを伸ばすための講座をはじめとするコンテンツを提供しています。

それだけでなく、社会に出た時に通用し、活躍できるような人財になれるような、イベントを多く開催しています。

一例としては、現役アナウンサーによる「人を引き付けるための話し方」、社会人として活躍中のOBOGセミナー、

MBA講座、実際に経営者にフィードバックをもらえるビジネスコンテスト等々、、、

こういったものを通じて皆さんの未来をより豊かなものになるようお手伝いをしています。

みなさんが勉強をしているのはただ大学へ合格するためだけでなく、それを通じてより高度なスキルや学問を身に付け、

それをもってして社会や世界を動かしていくためですよね?

僕はそれを皆さんが浦和校にいるときも、さらに卒業後もお手伝いできたらと思っています。

初めての人も久しぶりの人も、気軽に話しかけて下さいね!

改めて宜しくお願いします!