うらわく第2弾! 野口担任助手編 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 11月 11日 うらわく第2弾! 野口担任助手編

 

こんにちは。浦和校担任助手3年の野口福太郎です。

本日は社会で活躍する方による東進生のための講演会

「トップリーダーと学ぶワークショップ」がありましたね。

本日の先生はあのニコニコ動画や出版社の角川書房をまとめる

「KADOKAWA」の社長 角川春樹先生でした。

時を同じくして浦和校でも「浦和校担任助手と学ぶワークショップ」

略して「うらわく」を開催しました!

今回のテーマは「大学で学ぶとは」というものを選定しました。

選定理由は、高校生のみんなに大学での学びを体感してもらい、ワクワク感をもって受験勉強に臨んでほしいからです!

 

今回は「ハロウィン」をテーマに、さらに「コスプレによる行動変化」と「西洋との文化伝播と変容」

について各グループに資料をもとに

仮説(主張)→調査→主張の根拠→結論というフレームワークに当てはめてプレゼンをしてもらいました。

高校とは違い、自分で問いを設定して答えを探していくという

「大学型」の学びを体験できたと、

参加してくれた生徒の皆さんには大好評でした!

気になる方には5分ぐらいで会の内容の簡略的な説明もできます。気軽に聞いてね!

 

うらわくの光景です。

 

次回は11月14日(水)20時開催です。

小幡先生が「部活と勉強の両立のためには?」のヒントにつながる会を開催します。

参加すれば大きな気づきを得られる事でしょう。お待ちしてます!