新年の抱負 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 1日 新年の抱負

こんにちは!立教大学経営学部二年の森田柊也です!

まずは、明けましておめでとうございます!

あっという間に2019年も終わり、2020年が始まりましたね!!

突然ですが今回のブログでは僭越ながら私自身の新年の抱負について少し触れてみたいと思います。

その前になぜ新年に抱負を立てるのかについて少しお話ししたいと思います。

日本のことわざにこんな言葉があります「一日の計は朝にあり、一年の計は元日にあり。」

またある人は、何か達成したい目標があるとき、それを宣言するだけでその目標は50%達成しているという言葉も残しています。

 

つまり2020年に何か達成したいことがある人、何も目標はないけれど、後悔しないような一年をおくりたいと思っている人

にとって元日に目標を決めてそれを何かしらの形で宣言するこはよい一年を過ごすために非常に重要であるということです。

ということで私の新年の抱負に移りたいと思います。

 

私は2020年を「自分に言い訳をしない」年にしたいと思っています。

2019年を振り返ってみたとき、自分なりにたくさんの経験をし、自分がやったことのないことにいろいろチャレンジすることはできたけれど

それによって生じた忙しさを言い訳にして多くの責任を持ってやらなければならないことをやりきることができなかったということが非常に心残りとしてありました。

だから今年はまず自分自身に言い訳をせず自分のやりたいことや達成したいことを最後まで後悔せずやりきれるような一年にしたいと思っています。

具体的には今年自分は就活が始まってくる年代になるので就活に関わる勉強・調査(トイックなど)、また趣味である動画編集、

など多くのことがありますがそれらをきっちり自分に言い訳をせずやりきれるようにしたいです!

もちろん生徒のみんなの第一志望合格も当然そのうちの一つです(笑)

元旦は家でゴロゴロしたしたい気持ちも非常によくわかりますがせっかくですので一年の始まりである元日に

家族で今年の目標などを立ててみてはいかがですか?

 

2020年が皆さんにとって素晴らしい一年になることを祈っています(*’▽’)

 

また今年も自分たちは生徒の第一志望合格のため全力で努力しますので東進ハイスクール浦和校をどうぞよろしくお願い致します。