国立2日目 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2019年 2月 26日 国立2日目

こんにちは!浦和校担任助手1年目の稲田ゆりです!!

受験もいよいよ大詰め!

昨日で試験が終わったという人もたくさんいるでしょう。

 

さて、今日は国立の前期試験の二日目ですね。

私が通っている東京工業大学では試験が二日に分かれて行われていました!

せっかくなので国立の二日目の試験について書きたいと思います。

 

国立で二日間試験がある大学はそう多くはないと思います。

試験数の多い大学、または試験時間の長い大学でなければ一日で試験が終わるからです。

私の場合、一日目に英語と数学で二日目に物理と化学といった試験日程でした。

一日目の試験が失敗したと思った人にとって、二日目の試験ほどつらいものはないと思います。

私は、一日目の数学で失敗したと感じ、二日目の昼ご飯も「気持ち悪くて食べられないからいらない」などと話して親を心配させてしまいました。

しかし、二日目の科目がたまたまできて、東工大生になることができました。

 

私が言いたいのは、最後まで勉強し続けたのは必ず自分の力になっているということです!!

つらかった受験勉強は自分の力となってくれるでしょう!!

皆さんも全力を出し切ってくれることを祈ってます!

27日(水)の開館時間

10:00

閉館時間

21:45

 

無料で参加できます!

安河内先生の授業を生授業で受けることができる貴重な機会です!

お申込みお待ちしております!

 

最新記事一覧

過去の記事