1月 | 2019 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ 2019年01月の記事一覧

2019年 1月 20日 センター試験2日目

こんにちは。担任助手1年目の河内綾美です。

今日はセンター試験2日目、理系科目の日です。

私は国公立の理系志望だったので、昨日と今日の二日間は受験していました。

1日目の手ごたえがが良かった人も悪かった人も、とにかく切り替えが大切です。

昨日でセンター試験を終えた皆さんはお疲れ様でした。

今日も受験がある人は、昨日の試験はいったん忘れて、今日に全力を捧げましょう。

試験開始まで伸び続けるのが受験です。最後まで粘強く勉強してください。

ここからは自分の受験科目を全て終わってからの話をします。

試験が修了した日のうちに自己採点をしてください。

この結果によってセンター試験利用入試を出願するか、しないかが変わってくる人もいると思います。

大事なことなので先延ばしにせず、必ず行ってください。

そして、その結果を踏まえて、勉強の計画を立てて、私立大学、国公立大学の試験の対策をしていきましょう。

ここからは切り替えが本当に大切です。人生に一度きりの大学時受験。

まだ始まったばかりです。

東進浦和校のスタッフ・家族・その他多くの人たちがみんなのことを応援しています。

皆さんが第一志望に合格しますように。

心から検討を祈っております。

受験生、頑張れ!!!!!!!

 

 

 
 
 
 


 

2019年 1月 19日 ☆センター1日目☆

 
みなさんこんにちは!担任助手1年目の荻原です!
今日はセンター試験1日目ですね!また同日体験模試の1日目でもあります!
私からは今日皆さんにやってほしいことについて話したいと思います。
 
①忘れ物をしないこと
受験票、筆記用具、昼食、交通費、受験期間の相棒、手を温めるものなどなど忘れていませんか?今まだ出発していないあなたは改めてチェックをしましょう!
 
②受験会場に試験開始に余裕を持って着くこと!
これを見たあなたは改めて受験会場への道のりを確認しましょう!そして友達と待ち合わせをしているあなた!「〇時までに来なかったら先行っててね/先行ってるね」という約束をしましょう!友達と行くことは落ち着くかもしれないですが、友達と共に遅刻をしないようにしましょう!
 
③忘れ物をしたことに気付いても焦らないこと
もし忘れ物をしたことに気付いてもあたふたせず落ち着きましょう。解決策は必ずあります。
 
④解く問題を間違えないこと
本日の教科ではあまりないと思いますが、例えば数学I、IAの違いなど問題を間違えないようにしましょう!
 
⑤出し切ること
今までやってきたこと出し切りましょう!受験生は初めての本番の試験です。緊張するのは当たり前です。それでも今まで勉強してきたことを出し切る練習はしてきたはずです。自分を信じて最後までやり抜きましょう!
同日を受ける人の中には、初めてセンター形式を解く人も多いと思います。同日で結果を出すことは合格への近道。勉強の成果を出すことができるようになるしましょう!
 
⑥切り替えること
ここからは普段の模試と同じです。本日で試験が終わる人は絶対に解答速報などを利用して自己採点をしましょう。結果を受け止め、2次や私大に繋げましょう!2次や私大が本当の本番です!しっかり切り替えましょう!
しかし!明日もセンター試験がある人はお任せします。なぜなら今日の結果を知って明日しっかり頑張れる人、逆にプレッシャーになってしまい力が出し切れなくなってしまう人、人それぞれだからです。自分を1番知っているのは自分だと思うので自分に合ったやり方で明日を迎えましょう!
 
⑦受験生へ
センターの結果がどうであれ、ここまで自分が頑張ってきたことに嘘はないはずです。目の前の問題にいつも通り取り組み、次に繋げましょう!応援しています!FIGHT!
 
 
 
 


 

2019年 1月 18日 ☆センター前日の心構え☆

こんにちは!!担任助手一年立教大学経営学部経営学科森田柊也です!

高校生なら恐らくみんな今日が何の日かご存知だと思います。

そうセンター試験前日です。

なので今回は私、森田柊也がセンター前日の心構え・過ごし方を皆さんにお教えしたいと思います。

ズバリセンター試験の前日一番大事なことは唯一つ

特別なことは何もしないということです

いつも通りに勉強していつも通りにご飯を食べて、いつも通りにお風呂に入っていつも通りに寝る。

これがセンター試験必勝のための最も効果的な前日の過ごし方です。

え?センター試験前日はカツどんを食べなきゃいけないんじゃないですか?

え?センター試験前日は20時までに寝なきゃいけないんじゃないですか?と思う人もいるかも知れません。

そんなことを考えている人は1回落ち着いて考えてみてください

そもそもセンター試験はみんなが普段解いている模試や過去問とほとんど変わらない内容・日程で行われている試験なのです。

よってみんなが戦う相手(センター試験)は何も特別なことをせず待ち受けています。

だから皆さんも特別なことをせず自分の持てるものを全てぶつけるだけでいいのです

そうすればきっと特別に緊張することも無く皆さんの力を100%出すことができると思います。

実際に私も去年特別なことを何もしなかったのでセンター本番も大して緊張をすることなく

普段どおりの力を出すことができたので過去最高の得点を出すことが出来ました。

皆さんが普段どおりの力を出して自己最高記録を更新できることを心から祈っています!!

全力尽くして頑張りましょう!!!!!

 


 

2019年 1月 17日 センター決起会を終えて

こんにちは!

浦和校担任助手の小幡です!

現在東京農業大学応用生物科学部醸造科学科に在学しています!

今日のブログのテーマはセンター決起会についてです!

昨日、センター決起会が行われました。

センターまであと3日ですね!

今日含めないと丸々勉強できるのはあと2日です!

本当に迫ってきました!

あと少しの時間でできることを考えましょう!

まず、考え方として、今から苦手なところをつぶすのは難しいです!!

だからやるべきところは“単純な知識確認・時間配分の練習・最近見た問題で少し不安の残るところをつぶす”ことだと思います!!

残り時間が少ないとやりたいことが多すぎて「何から手を付けていけばいいんだ?」と感じてしまう生徒も少なからずいると思います!!

まずそんな人に言いたい!

「落ち着け!」

落ち着いて優先順位を考えよう!!

優先順位にどうしても悩む人、浦和校のスタッフのもとに来てください!!

みなさんが一生懸命勉強してきたことは一番知っています!

最後まで点数を1点でもあげるための方法を全力で考えます!

自分が頑張ってきたからこそとても不安になるのはわかります!

私たち担任助手もそうでした!

だからこそ言いたい!

“できないところを不安に思うより、自分の最低限できることを考えてあとは自信がつくまで、納得いくまで本番にむけてやりきろう!”

本当に応援しています!

頑張れ!!!!?

 

1/17(木)の開館時間 10:00

       閉館時間 21:45

 

センター試験まであと日!!

 


<img src=”https://www.toshin-urawa.com/wordpress/wp-content/uploads/faa9d9a32049f9c958bde553d35feb96.jpg” alt=”” width=”959″ height=”897″ class=”size-large wp-image-15461 aligncenter”

2019年 1月 16日 センターに向けて(理系)

こんにちは!担任助手1年目の稲田ゆりです!!

 

センター試験まであと二日!!!受験生の皆さんはラストスパートですね!

私からは理系のセンター対策についての話をしようと思います。

 

理系の方は社会科目1教科と理系科目2教科と国数英を受けると思います。

私は、地理・物理・化学を受験したのでそれらの科目について書きます。

 

まず、理系の方には苦手になりがちな地理・国語についてです。

直前の追い込みが効く教科なので、今の時期の受験生にとって重要な科目といえるでしょう。

地理は覚え方が良く分からない…という方が多くみられますが、地図を描くことで頭に入りやすくなります。

最後のつめこみに覚えたことを白地図に描いて、頭を整理できるといいですね!

国語に関しては、古文・漢文の範囲で覚えなければ分からないような問題が出題されます。

漢文の再読文字や読み方、古文単語などを頭に詰める作業が今の時間の無い時期には最適です。

特に、和歌などの範囲は苦手とする受験生も多いので、見落とさないようにしましょう!!

 

そして、数学!

もうこの時期になると大幅な点数アップを望むのは難しいでしょう。

間違えた問題の解きなおしをして、今までの自分が分からなかった問題を把握しましょう!

また、これは本番のときなのですが、出来ない問題があっても焦ることなく落ち着いて問題に望む姿勢が重要です。

高得点を狙っていきましょう。

 

英語!!!

英語については特に言うことはありません!

発音アクセントや文法問題の対策をして、長文は二次対策をして補っていきましょう!

 

最後に物理と化学です!

物理で大切なのは教科書をよむこと!

教科書には基本的な公式やそれらの導出方法といったセンターに欠かせない事柄がたくさん書いてあります!

センター試験では教科書に載っていること以上の問題はほとんど出ません。

基礎を大切にすることが大切です。

一方、化学は二次対策をすることでセンターレベルの内容なら十分にカバーできると思われます。

マーク式になれるように注意しつつ、勉強していきましょう!!

 

センター試験は多くの人にとってとても重要な試験です。

ないても笑ってもセンター試験の結果は変えられません!

みなさんが一点でも高く点数を取れることを祈ってます。

センター試験まであと2日!