8月 | 2019 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ 2019年08月の記事一覧

2019年 8月 24日 模試前日にやるべきこと

皆さん、こんにちは!

担任助手1年の佐野力太です。

いよいよ明日に迫った、センター模試

明日は自分の力を最大限、発揮して今後の勉強に活かしていけるような模試にしましょう!

さて、残り1日ということでやることも限られるかと思います。

そこで、模試前日に何をするべきかを、経験を基に佐野なりに考えてみました。

ずばり、“基礎知識の復習”です。

僕自身、模試の直前に新たな知識を詰め込めようとしすぎたため、失敗した経験があります。

今から新たな知識を入れることより、今あるものを確実なものにしたほうが期待値は大きいはずです。

1点でも多く点数を取るために、やるべきことが何かを考えて貴重な時間を過ごしましょう!


 

 

2019年 8月 23日 やる気の出ないときには、、、

 

こんにちは!!担任助手1年の田邊康祐です。

そろそろも終わりが見えてきまして、いよいよ受験も佳境ですね。

ここからが今まで積み上げてきたものの成果が徐々に見え始める頃なので、受験の中で1番楽しい時期になるのではと思います。

また高3の夏ともなれば受験生はみんな勉強しています。ここからは今までのように簡単には周りと差はつけられません。むしろ縮まります。そうした周りの受験生の追い上げに負けないように、決して気を抜かず効率よく質の高い勉強を引き続き心がけていきましょう!

しかし、そうは言っても集中できないときはどうしてもあるわけで、、、

 

そんな時皆さんどうしていますか??

 

気分転換になにか食べるも良し、筆記用具とか買い物に行くのも良し、はたまたふらっと校舎の外を散歩するなんてのもいいでしょう。あとは、思い切って寝ちゃうってのもありっちゃありです。(ちゃんとアラームセットしてね)

と、まあ、気分転換の方法はたくさんあるんですが、僕は気分転換によく好きな音楽を聞いてました。クラシックや、ボサノバのように落ち着く曲ではなくて、ロックや、ポップ、時にはEDMなんかも聞いてました。どうしても勉強に身が入らないってときに、落ち着く曲で落ち着いてしまっては、眠くなるだけでしたから。出来るだけ賑やかな曲で、脳をリフレッシュさせていました。また、音楽を聞くと同時に、暗記科目の資料集なんかを眺めたりもしていました。頭に入れようなんて思わず、ただぼーっと見ていただけでしたが、そういうときに見ていたことって、意外と覚えていて試験のときに救世主的な役割を果たすことがあったりするんです。

 

まとめると、

気分転換や休息はこまめに取った方が良いということです!(え?まとめになってない?)

 


 

 

2019年 8月 21日 睡魔の対処法

 

こんにちは!

担任助手3年 法政大学経済学部の市川貴之です!

みなさん夏休みも残すところあと約1、2週間となりました。

学校の宿題は終わっているでしょうか?

高校3年生のみなさんは人生で一番勉強した夏にできたでしょうか?

勉強しているみなさんは一度は体験したでしょう

それは睡魔との戦いです。

正直、自分も受験生の時は睡魔との戦いを幾度となくしてきました。

なので自分流の睡魔の対処法を伝授していこうと思います。

1つめは眠くなったら動くことです。

机に向かって何時間も勉強をしていると眠くなることがあります。

そんな時は時間を決めて散歩したり、音読をするといいです!

体を動かすことによってリフレッシュ効果もあり集中できました。

2つ目は適度に仮眠をとることです

ある人によれば人間は20分をすぎると深い眠りについてしまうのだそうです。

よって19分以内であれば深い眠りにつかずに済むので

目安は15分程度仮眠をとるといいでしょう。

ずっと眠いまま集中できず勉強するよりも

仮眠をとってそのあと集中する方がよっぽど効率的だと思います。

以上2つを自分は受験生時代にしていました。

みなさんのご参考にしてみてください!!


 

 

2019年 8月 19日 体調を管理しよう

 

皆さんこんにちは!担任助手一年目の荻野由佳子です!

大学生になって数か月ほど経ちましたが、理系は忙しいということをすでに痛感しました、、、

また大きな変化もありました、

それは、

よく体調を崩すようになった

ということです。

前までは風邪をひくのは年に1,2回ほどだったのに大学生になって既に三回ほど体調を崩しました、、

笑ってしまいます(´;ω;`)

体調が悪いと苦しいですよね、

なんにもできないのでただ寝てるしかありません、寝るのも疲れてしまいます。

受験生の方にとっては体調を崩したらたまったもんじゃありません、

モチベも計画も台無しです、、

最近夏風邪にかかって苦しんでいる人を校舎でもちらほら見かけますが、

今の季節夏風邪から身を守るために心がけるべきことを紹介します!

風邪は細菌やウイルスによるものなので

それらを体に入れないこと免疫力を高めることが大切です

まずは基本中の基本、手洗いうがいですね。

手洗いでは指の間や爪もよく洗ってください!爪を短く切るのも風邪予防となります

また、喉についたウイルスは4~5時間ほどで体内に侵入します。

うがいはこまめに行いましょう!

またこの季節、からだを冷やしがちですが、

免疫力を上げるために

体温を上げることが大切です

体温がいちばん下がっているのは朝なので起きた時に

一杯何か温かいものを飲みましょう

ヨーグルトやビタミンC,Dの含まれる食品の摂取も心がけましょう!

そして風邪をひかないようにし、

良い夏にしましょう!

 

 


 

 

2019年 8月 18日 8月センター模試まであと1週間!

こんにちは!担任助手3年の柚木泰乃です。

台風も過ぎ日差しが痛い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

暑くて家じゃ集中できない…もっと涼しいところでやりたい…

そんな方は朝から東進を活用してください!!

夏休み期間は開館時刻8:30です!

浦和校の担任助手が朝からさわやかな笑顔で皆さんを待っています^^

 

 

それでは本題へ。

今日で8月のセンター模試本番レベル模試1週間前になりました。

高校3年生にとっては夏休みの集大成。ドキドキしている人もいるのではないでしょうか?

高校1,2年生の皆さん。部活に遊びに充実した夏になったでしょうか??

楽しかった思い出は一旦置いておいて。勉強に頭をシフトチェンジ!

 

今までできなかったところを確認、復習。暗記事項の確認など。

あと1週間。得点をのばすためにできることはまだまだあります!

そして模試は「目標と逆算」が鉄則です。

出たとこ勝負で受験して今の実力を知るのはもちろん大切ですが、模試を活用して力をつける人は目標を持っています。

行きたい大学には〇点必要!(目標

〇点上げるには△△ができるようにならないといけない(逆算

△△を重点的に学習・習得

この流れがとても大切なのです!!!!

ただ受けるだけタイプだった人はいまが変わるチャンス!是非やってみてください。

一味違う夏にしよう!!!