受験直前の過ごし方 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 2月 21日 受験直前の過ごし方

 

 

こんにちは!

浦和校担任助手の小幡です!

私は、現在東京農業大学醸造(微生物の力を利用して発酵食品を作ることなど)を学んでいます!

今年の大学入試もいよいよ大詰めを迎えていますね!

昨日の鈴木担任助手も書いていましたが、受験直前の過ごし方について私も伝えたいと思います!

今の時期受験生にありがちな話は、こんな短期間じゃ何から手をつけていいかわからないということです。

そんなときには、過去問で少し考えればできたのに…と思うところや、知識の整理ができると思うところを復習するべきです!

この短期間で苦手をつぶすのは厳しいので点数を上げられるところから上げていきましょう!

また、教科書や資料集の目次を見て、やっておきたい分野をみる・よく過去問に出るところをみるということをやると効率がよいです!

やってみてください!

 

1,2年生の皆さんは、そろそろテストの時期を迎えると思います。

テストの時期を迎えるとありがちなことなのですが、受講をストップしがちです。

テストの範囲と全く被っていない分野については進めなくてもいいのかなと思いますが、

テストの範囲と被っている分野があるのならば受講を通して勉強しましょう!

高マスを進めてるのもよいテスト対策にまりますよ!

 

 

現在、東進に入学していない新高2・3年生を対象に新年度特別招待講習を実施しています。

東進の講座を2講座(5コマ×2=10コマ)、これに加え東進生のほとんどが活用している英単語暗記に絶大な効果を発揮する「高速基礎マスター」を無料で体験することができます。

学年末テストを終えて、あるいは新学年を迎えるにあたってぜひこの機会に東進の体験授業をぜひ受講してみてください。

 

新年度招待講習のお申込みはこちらから↓