理科社会の早期スタートをしよう!! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2016年 8月 23日 理科社会の早期スタートをしよう!!

こんにちは!

担任助手の鈴木です!!

 

突然ですが、みなさんは理科社会の勉強をどれだけ行っていますか??

今日は、理科社会を早期学習する重要性とメリットについて、自分の体験談をもとに話そうと思います!

 

理科社会は、多くの大学では国数英と同じくらいの配点となります。

しかし、多くの受験生は高3から理社の受験勉強を始めるので、演習量が足りない状態で受験をむかえることが多いです。

 

そこで!!

今東進に通っている高2生には、この時期から理科社会の受験勉強を開始してほしいと思います!!

早期スタートすることで理科社会をよりたくさん演習することができるので、

他の受験生と大きく差をつけることができます!!!

 

そうしたら、より第一志望校合格がグッと近づきます!!

 

また、今週の日曜日にはセンター試験本番レベル模試があります。

今の実力を知るための大事な模試なので、

高3生はもちろん、高2生も全員受験するようにしてください!!