模試の復習法~国語編~ | 東進ハイスクール 浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 6月 13日 模試の復習法~国語編~

こんにちは!担任助手1年の灰野七未です。

 

皆さん全国統一高校生テストお疲れ様でした!!

出来た部分も出来なかった部分もあると思いますが重要なことは復習です!

今回は国語の復習法について紹介します♪

 

・現代文

解説授業や解答解説を見て自分の目のつけどころや線の引き方が合っているかどうか確認。

出来なかった問題は数日後に同じ問題を解いて解説授業や解答解説と同じ思考回路で解けているかを意識しながら取り組む。

分からなかった漢字や現代文必須用語はMy 単語帳などにまとめて、すきま時間などに何度も見返す。

 

・古文

まずは自分が出来なかった問題を分析する。古文単語や古文法の知識が定着していないのか?古文の読解方法が分からないのか?時間が足りなかったのか?

古文単語や文法がまだ定着していない人は先に基礎を徹底していきましょう!

古文の読解方法が分からない人は読解方法の参考書や受講を参考にして考え方や目の付け所を問題文に直接書き込む。そうすることで考え方が可視化され頭の中で整理される。

時間が足りない人は問題と現代語訳を照らし合わせ自分が頭の中で考えた訳と合っているか確認した後、単語や文法、訳を意識しながら音読をする。

古文も現代文同様分からなかった単語等はまとめて何度も見返す。

 

・漢文

問題用紙を印刷しノートに主語や動詞、目的語はどれか、構文、漢文を読むうえで必要な漢字を書き込みまとめる。書き込んだ内容を意識しながら音読、ある程度理解出来たら次に白文で音読をする。

 

模試で出題された問題は入試本番でも出題される可能性は十分あります!!

模試で出題された記憶はあるけど答えが分からないということが本番で起こらないように復習を忘れずにしていきましょう!