模試の効果的復習方法 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 15日 模試の効果的復習方法

こんにちは!担任助手1年の笛木瑠海香です!

いよいよ6月の模試が迫ってきましたね。対策はきちんとできていますか?

今回は、みんながやったほうがいいと分かっていても結局できないことが多い模試の復習について話します!

どの教科にも共通して絶対にやってほしいことを言います。

それは模試の結果がかえってきたら自己分析を必ずおこなうということです。

どこができなかったのか、苦手な範囲はどこか分析するかどうかで次回の点数が明らかに変わります!

さらに教科ごとに具体的に何をすべきか伝えます。私が私立文系だったので英語と国語を紹介します。

英語

必ずやるべきことは2つ!

1つ目は答えの根拠となった英文をチェックすることです。

解答の根拠となる英文は重要な構文であることが多いです。文法や分からなかった単語も注目しておきましょう。

2つ目は英文を音読することです。

音読は本当に大切です。声に出すことで耳からも頭に入れることができます。気分転換にもなりますよ。

 

国語

復習方法が分からないランキング上位に必ず入る教科です!

現代文→解答の根拠がどこにあるか確認することです。

     英語と同じです。これはどの教科ででも非常に大事です。

古文→分からなかった文を抜き出し、徹底的に分析することです。

    文法、単語、接続助詞など全て分けてみると頭が整理されていいですよ!

 

 

どうでしたか?全て出来ていましたか?

最低限やるべきことを伝えました。模試の復習は時間効率良くやることが一番大事です。

めんどくさいですがこれをやるかどうかが成功の分かれ道です。

復習が少しでも楽になるように1点でも高い点数を取りましょう!