東進に入ったきっかけ | 東進ハイスクール 浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県

ブログ

2022年 12月 13日 東進に入ったきっかけ

 

こんにちは!
浦和校担任助手の左貫龍之介です!
世間ではワールドカップが盛り上がっていますね!幼稚園から今までサッカーを続けている自分にとっては最高の期間です。
東進生であるみなさんは、見る時と勉強のメリハリをつけてくださいね。

さて、本日のブログは、「なぜ東進ハイスクールに入ったか」をお話します。

自分の場合、大きなきっかけは新型コロナウイルスでした。学校が休校となり、自分で勉強しなければいけなくなった時に家では全く勉強出来ませんでした。そこで、勉強の習慣をつけるため、親の勧めもあり高校2年生のゴールデンウィークごろ、東進ハイスクールに入りました。
家では勉強できないと自分でもわかっていたので、登校する習慣はついていたと思います。

それぞれ東進に入る人は何かしらきっかけがあると思います。そのきっかけを利用ししっかりと勉強する習慣を東進で付けていきましょう!