早起きのコツ | 東進ハイスクール 浦和校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2021年 11月 23日 早起きのコツ

みなさんこんにちは‼︎

 

 

 

浦和校1年担任助手の町山彩花です。

 

 

 

今日は私もやっている早起きのコツについて紹介します✊

 

 

 

 

 

私自身、朝早く起きることが苦手だったのですが、以下の方法を実践することで受験期などを通して早く起きることを習慣化することができました。

 

 

 

 

 

実際にこの方法は私自身も毎日実践しており、朝5時に起きるということを習慣付けられています。

 

 

 

 

 

その方法とは、大きく分けて二つあります。

 

 

 

 

 

 

まず一つめは目覚まし時計の置く場所を変えるということです。

 

 

 

 

 

 

 

通常であれば、目覚まし時計はベットの隣に置いている人がほとんどだと思うのですが、目覚まし時計をベットから離れた位置、つまり動かないと止められない位置に置くことで二度寝を防止することができるとともに、いつの間にか目覚まし時計を消していて気づかなかったなんてことも防止することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

二つ目は目覚まし時計を二つ使うということです。時計タイプのものと携帯の二つを利用し、一つ目であげた目覚まし時計の置く場所を二つに分けることによってさらに強制的に起きることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ただの目覚まし時計だと起きれないなんて人はいませんか❓❗️

 

 

 

 

 

 

 

そんな人はぜひ「おこしてME」というアプリを使ってみてください。このアプリは様々なミッションをクリアしないと音が止められなくなっており、例えば朝数学の問題を解いて脳を活性化させたいという人がいたら計算問題を選択することにより自動的に脳を活性化させることができるのでとてもおすすめです‼︎

 

 

 

 

 

 

 

みなさんぜひこの二つを参考にして早起きをして、朝の時間を有効活用してみてください☀️