新規担任助手紹介⑥ 桐栄ver | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 4月 2日 新規担任助手紹介⑥ 桐栄ver

こんにちは!

新規担任助手になりました

桐栄珠里(とうえいじゅり)です!

淑徳与野高校出身で、春から

上智大学経済学部経済学科に進学します!

文系選択でしたが、科学部に所属していました。部活のほかにも中央委員会に所属していて、そちらのほうが忙しく、勉強との両立に苦労しました……

高1の夏から東進に通い始め、受験勉強を通して私が実感したこと。それは

「上を向き続ける大変さと素晴らしさ」です!

上智の経済学科は英数国の三科目受験である事に大きな特徴があります。

この学科は国立を志望していたからこそ出願できたし、合格できたと思っています。

今学校の春休み期間をつかって受験勉強に励む皆さん!

「自分がこのまま努力していても志望校には受からないのではないか」

「志望校を下げたほうが良いかもしれない」

と思ったことはありませんか?かくいう私も同じようなことを良く考えていました……

そのたびに校舎長や友達に励ましてもらいながら、最後まで志望校を諦めることなく受験期間を乗り切ることが出来たと思っています。

上を目指すことは、簡単なことではありません。

併願対策への不安や周囲の期待など、多くの壁が難関校を目指す上で立ちはだかります。

しかし、これらの逆境はすべて皆さんを強くしてくれるジャンプ台でもあるのです!

上を目指すことは、夢を見ることではありません。

その高い志を現実にすべく努力することです。

定めた目標を変えずに努力しきるためには、「その目標がゆるぎないものである事」が大切です。

学校のないこの期間を使って、

「自分がこの大学を志望するのは何故なのか」

「自分はなんでこの夢を抱いたのか」を

今一度考えてみるのも良いかもしれませんね(*‘▽‘*)

皆さんが感じてる不安は、私たち担任助手の多くが経験してきたものです。

解決策が見えないとき、何となく話を聞いてほしいとき。

どんなときでも力になれるように私たちも全力で皆さんをサポートします!いつでもお話しに来てください(^^)v

 

 

 

過去の記事