志望校に悩んでいる方必見!! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 5月 6日 志望校に悩んでいる方必見!!

こんにちは!!

法政大学社会学部で担任助手1年の太田菜摘です!!

 

学校も始まらないし、どこにも行けないし、ずっと家で過ごしているとなかなか勉強のやる気が出ない~という人もいるかもしれません。

でも!!

この休み期間で勉強している人はしています!やっている人とやっていない人で差がどんどんついてしまうということです!!!

逆にしっかりやれていれば差がどんどんつけられます!

「勉強しないといけないのはわかってる。でも何を目指して何のために勉強すればいいかわからない」という方・・・いますよね??

私もその中の1人でした。将来の夢が決まっていないと目標の大学を決めることも難しいですよね、、

そんな私がどうして明確な目標を見つけて勉強を頑張れたか、このブログにすべて書くので1年前の私と同じような気持ちで今いる方!!!ぜひ読んでほしいです。

 

どうやって志望校決めるの?

1年前の今の私はまだ志望校を全く決められていませんでした。

とりあえず自宅から通えて、よく耳にする大学を第一志望にしていました。

周りの人たちが志望校を決め始めていて焦ってはいたけれど、私は高3の6月初めの時点で ”ここに行きたい!’’ と思える大学が見つけられないでいました。

そんな国立か私立かすら決められていなかった私がどのように本当に行きたいと思える大学を見つけられたのか。

本当に簡潔に言うと、

大学のパンフレット、ホームページを見まくる

気になった大学はとりあえず直接行ってみる 

単純なことすぎて申し訳ないぐらいなのですが、、まずは固定させないで色々な学部を知って、色々な大学の雰囲気を知るのが大事かなと私は思います。

私はこれで志望校を見つけることができたので!!自分の中で何かビビッとくるものを感じる時があります!

実際大学に足を運ぶと雰囲気もしっかりわかります。

 

とにかくどんな学部も大学も調べていきました。

ある時、なにげなく大学のパンフレットを見ててやっと ”おもしろそう!” と思う学部を見つけました。その時初めて“なんとなく”ではなく、“これがいい”と思えるものを見つけました。

そこから自信を持って「この大学が第一志望です。」と言えるようになりました。

自分でもそれが嬉しかったです!!

 

目標の大学が見つかると勉強のやる気も一段と上がります。そしてそれが最後の最後まで続きます!

 

長々と書いてしまいましたが、、志望校を決めることは将来やりたいことがいまいちわからないと苦労すると思います。

でも、決められたとき「よし、頑張ろう!」と思えます。

まずは色々調べてみて、皆さんにも「これだ!!」と思えるものを見つけてほしいです!!!!

それでも見つけられなかったり困ったことがあったらいくらでも話をききます!いくらでも相談しにきてください😊

志望校はなるべく早めに決められるといいと思います。

今、高校1年生、2年生の人も時間があったら調べてみてください!3年生でまだ決められていない人も勉強の合間にでも今のうちに志望校をしっかり決める時間も取ってほしいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

 

 

過去の記事