大学の調べ方 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 12日 大学の調べ方

 

こんにちは!

早稲田大学文化構想学部1年の佐藤優衣です。

 

今日は大学調べについて話していきたいと思います。

まずはじめに、大学調べは1,2年生のうちにしておくことがとっても大事です。

3年生になった時に志望校が決まっていないと受験勉強のモチベーションが上がらず出遅れてしまうからです。

 

ではどのように探していけばいいのか、ということなのですが、

まずそのとりあえずパンフレットを取り寄せるのがはやいです。

私も1年生の時にいくつか取り寄せました。

学部紹介やカリキュラムも詳しく書かれているし、入試形態や学費など絶対に知っておかなきゃいけないことも一瞬で分かります。

特にその大学や学部によって、特定の科目に傾斜配点があったり外部の検定が利用できたり小論文を書かなくちゃいけなかったり、と様々な種類の入試が用意されている場合が多いです。

自分に一番有利なものを探しておきましょう!

 

次にオープンキャンパスに参加することです。

オープンキャンパスでは大学や学部の紹介だけでなく、実際に教授が講義を行ってくれることもあります。

紹介を見ただけでは実際何をやっているのかわからなかったり本当に興味がある分野なのかまだわからない、という人にオススメです。

あとは実際に大学に足を運んでみるとその大学の雰囲気が分かります。

そこに自分が通っている姿をイメージしてみましょう!

 

始めにも書きましたが大学調べは早いうちにしておいたほうがよいです。

もし相談等あれば是非お気軽に声をかけてください!!