大学の志望理由を深めよう! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 8月 29日 大学の志望理由を深めよう!

こんにちは!担任助手1年の権頭望夢です。

高校生の皆さんは夏休みが終わる頃だと思いますが、

オンライン授業になり授業の開始が遅れた自分の大学はやっと夏休みに入ります?

夏休みは充実したものにできたでしょうか? 

受験生は、今までにないほど勉強をしたと思います。

これからの時期、勉強をするだけではなく、過去問を解いたり、

受験の日程を考えていく(入試の日程が被らないように、受験する大学を決めていく)

必要があるため、志望校や志望学部・学科を考えることが重要になってきます。

皆さんは、志望校や志望学部・学科は決まっていますか?

受験生はそろそろ、第一志望だけでなく、

併願で受ける大学を決めていく時期になります。

1、2年生の皆さんは、まだ焦って決めなくても良いものの、

志望校、志望学部・学科が決まっていると、

勉強のモチベーションアップにつながります!

志望校や志望学部・学科を決めていくうえで皆さんには、

なぜ、なんの目的で自分はその学校、学部・学科に入りたいのか

ということをよく考えてほしいと思っています。

大学では高校と違い、学部・学科によって勉強できる内容が大きく違ってきます。

また、各大学でもそれぞれその大学でしか受けられない授業があったり、

おなじ名前の学部・学科でも学べる内容が変わってくる、ということがあります。

例えば、私が通っている横浜国立大学には、「ヨコハマ地域学」という授業があり、

横浜市の歴史や地理、今横浜市が抱えている問題について学ぶことが出来ます。

この授業は、横浜国立大学だけが行っている授業です。

大学に入ってから

「自分が学びたい学問は違う学科で扱われている学問だったな」

「あの大学のあの授業を受けたかったな」

というような後悔をしないためにも、志望校、志望学部・学科を選ぶ段階で、

自分はなんでこの大学に入りたくて、

何を勉強したくてこの学部・学科に入りたいのか

ということをよく考えるようにしてみてください!