夏休みの過ごし方~国立文系編~ | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 22日 夏休みの過ごし方~国立文系編~

こんにちは!埼玉大学3年遠藤理帆です!

最近、梅雨のせいで雨が降ったりやんだりですね、、、

でも、天気に振り回されず、元気に過ごしましょうーーー!!!

 

もうすぐ夏休みですね☀

夏休みといえば、「夏の天王山」ですよね!

夏休みはたくさん勉強時間がとれる時期です!

だから、夏休みは使える時間を最大限に活用して、後悔のないように過ごしましょう!

 

国立文系の人って

教科が多いし、どの科目もたくさん勉強しなきゃですよね

私的に、

国立文系にとっての理系科目って

けっこう大事だと思うんです!

 

文系の科目はライバルも自分もある程度とれますが、

理系科目には苦手意識のあるライバルが多いのではないでしょうか、、、

 

だから、勝負は数学!!!!

 

とにかく理系の科目にかける時間を増やしましょう!

 

 

そのほかに気を付けてほしい点は、

「全科目にふれる」!

1日の勉強時間が14~16時間くらいあると思います。

その時間を上手く分けて、国語英語数学理科社会

の全科目に触れるようにしましょう!

 

 

もう一度言いますが、夏は受験の天王山です!

今からならまだ合格を狙える!夏はそのラストチャンスですよ!

 

一緒に頑張ってきましょう~!!