国立まであと三日! | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 2月 22日 国立まであと三日!

こんにちは!浦和校担任助手の大塚です!

私は今、東京医科歯科大学看護について学んでいます!

 

みなさん、国立の試験まであと3日となりましたね!

昨年、私はこの時期が一番ソワソワしていて、勉強がなかなか手につかず苦労した記憶があります。

昨日の小幡も言っていましたが、国立直前のこの時期に何の勉強をしたらいいか悩んでいる人も少なくはないと思います。

また、私大の中期や後期に挑戦することを決めた人たちで、もう一度スイッチを入れなおすことに苦労している人もいると思います。

そして、そんなみなさんに私が言いたいことは勉強方針に悩んだときになにか新しいことを始めるのではなくて、今まで自分がやってきた参考書や単語帳などを最後までやり切って欲しいということです。

新しいことを始めて、何をしたらいいか分からなくなり、結局最後の追い込みができないということが一番もったいないと思います。

なので、今までやってきたことを信じて、最後まで戦ってきてください!

また、センターの時と比べて科目数が大幅に減った人もいると思います。

私は国立の二次試験は英語と小論の二科目だったので、ついついのんびりと勉強してしまうことがありました。

当時、途中でこのままではよくないと思い、私は一日のタイムスケジュールを立てて、勉強する習慣を身に着けました。

結果として、だらだらしてしまう時間がほとんどなくなり、最後の追い込みに集中することができた実感しています。

みなさんもぜひ試してみてください。

 

試験まであと少し!

本当に応援しています!!!

 

また、高校1・2年生みなさんはそろそろ学年が変わるころですね!

一年間、習った内容で理解しきれていないところはありませんか?

学年が変わる前に、分からない範囲をなくし、新しい学年へスタートダッシュを切っていきましょう!

その一つの手段として、

現在、東進に入学していない新高2・3年生を対象に新年度特別招待講習を実施しています。

東進の講座を2講座(5コマ×2=10コマ)、これに加え東進生のほとんどが活用している英単語暗記に絶大な効果を発揮する「高速基礎マスター」を無料で体験することができます。

学年末テストを終えて、あるいは新学年を迎えるにあたってぜひこの機会に東進の体験授業をぜひ受講してみてください。

 

新年度招待講習のお申込みはこちらから↓