受験というマラソンを制するカギは、、、 | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 4月 16日 受験というマラソンを制するカギは、、、

こんにちは。大学3年生の野口です。

早稲田大学文化構想学部に通っています。

昨日、受験生向けのHRがありましたね。

出席した生徒に聞いてみると、今のままじゃいけない」「かなり焦る」

といったような感想を聞きました。一気に引き締まったのではないでしょうか。

僕は、受験とはマラソンのようなものだと考えています。

常にハイペースを保って走り続けられるものが勝つものです。

自分がペースを落としたり、立ち止まってしまえば、たちまち差をつけられてしまう。

短距離間の少しの差が、距離が長くなればなるほど広がっていく、といったように。

では、その受験マラソンを制するためにはどうすればよいのか?

ズバリ、僕が思うことは毎日昨日の自分を越えることです。

人間は学習する生き物です。受験勉強的な意味合いではなく、

何かを体得するという意味においてです。

毎日、今日は自分は○○ができるようになる、昨日よりもっと○○するぞ、

という計画を持ち、そして得た成果を記録していくのです。

おすすめは手帳をもつことか、市販の受験ノートを活用することです。

そうして毎日成長していくことがカギになります。

まずは4月模試に向けて主要科目は得点力を上げておくこと、

そしてそれを復習・分析をし、何をすべきかを見えた状態で、

毎日何を得るのかを目標だてましょう!

みなさんのゴールデンウィークが実りあるものになることを期待しています。

 

最新記事一覧

過去の記事