トップリーダーと学ぶワークショップ~藤田誠先生~ | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 12月 22日 トップリーダーと学ぶワークショップ~藤田誠先生~


こんにちは!!

明治大学 政治経済学部 1年の宗像琴音です。

 

 

今日は、ほぼ毎月行われていて、まさに今日開催される

『トップリーダーと学ぶワークショップ』

について書きたいと思います!

そもそも、『トップリーダーと学ぶワークショップ』とはなんのことだろうと疑問に思われますよね?

簡単に説明すると、

専門的な分野で活躍されている方のお話を直接聞いて、学び、そのあとに他の生徒たちと話しあう会

です!!

先生からの講義を受けられるだけでなく、全国から東進ハイスクールに通う生徒たちが集まるため、

いろいろな校舎の生徒と話すことができる貴重な機会でもあります!

そして!

 

今回トップリーダーとしてお招きするのは、藤田誠さんです!!

藤田さんは、現在は東京大学の教授を務まれています。

有機化合物と金属イオンを混ぜると、分子が新しい機能や構造をつくることを解明されました。

この方法を使った「結晶スポンジ法」を発表し、X線による分子の解析の効率をあげさせました!!

そして、その発見により 2018年5月31日にウルフ賞を受賞されました!

実は、なんとウルフ賞を受賞された1/4の方がノーベル賞を受賞されているのです!!

ウルフ賞には、農業・化学・数学・医学・物理学・芸術の6部門あります。

今回の藤田さんの受賞で、化学部門の日本人受賞は2回目であり、17年ぶり!!

このような世界で活躍されている方々からお話を聞く機会は滅多にありません!!

ぜひ東進ハイスクールで、勉強だけでなく、世界について、将来について考えるチャンスを生かしましょう!!

 

 

センター試験まであと27日!!