始め良ければすべてよし | 東進ハイスクール浦和校|埼玉県

ブログ

2018年 4月 7日 始め良ければすべてよし

みなさんこんにちは。担任助手3年目の野口です。

ついに新学年、新生活が始まりましたね。

ぼくの大学生活も折り返しを迎え、心あらたに将来に向けて本格的に動き出しています。

タイトルを見て違和感を抱いた人もいると思いますが、あえてこう書いています。

よく言われているのは「終わり良ければ総て良し」ですね。

では、その終わりの時点をさらに良いものにするカギとは、、、?

僕が思うに、「終わり」すなわち受験の本番に向かうその一歩目が秘訣だと思っています。

受験勉強もそれ以外のことも、物事は最初の滑り出しが大事です。

最初にいいスタートを切ることはスポーツであれば試合の主導権を握りリードをでき、

受験であれば同世代のライバルと差をつけ、自分より上の人と差を縮めることを意味します。

新しいライフスタイルになるかと思いますが、勉強をコンスタントにすることをこの春から心がけていきましょう。

春、すなわち物事の始まりのこの季節は、スタートを良くすることで今後の自分の生活をより良いものにするチャンスです!

東進生もそうでない人も新学年としての自覚を持ち、勉強や部活に打ち込んでいきましょう!